W.Bolero
e0196965_8553574.jpg

少し前からお名前は知ってはいたけど・・・滋賀県かぁ~遠いなぁ~(>_<)
なんて思っていたけど、高速を使っても1時間ちょっとで行けましたよ~(って私は運転してませんが・・・笑)






e0196965_962485.jpg

ドゥブルベ・ボレロ
この近辺はスィーツ店が多いようですね

お店は南仏を訪れたような気分に・・・フランス的な味覚への期待を高めてもらえれば・・・と・・・
テラス席も素敵なお店

最近本場により近い「フランス菓子」の扱うお店が増えてきています
私たちの思い描くケーキとフランス菓子はちょっと違います
フランスにはショートケーキってないんですよね
濃さや甘さも違います
単に甘いから砂糖を減らせばいい・・・なんて考え方も違って
甘さと香りなどの調和、ハーモニーって感じかな
すべてが揃ってこそ、フランス菓子って感じがします
まっ単に甘さ指数が人よりも上がってるようにも思うんですけど~~笑


04年のオープンより
「味が濃すぎる」「どうしてケーキがこんなに高いの」などなどいわれてきたそうですが
シェフの志はぶれなかったそうです
今ではものすごい人気店に
この日もひっきりなしにお客さんがやってきてましたよ~




e0196965_9222367.jpg
「アイアシェッケ」
そぼろ状のクッキーの下には、バターとカスタードクリームの層、クリームチーズ主体の層(レーズン入り)、そして一番下はクッキー生地の4層仕立て
こちらのお店のスペシャリテ

今まで食べたことのないチーズケーキ
何層にも味が異なり新鮮でした



e0196965_925535.jpg
「クレーム・ド・モロ」
バームクーヘンのような生地に白ワインとレモンのシロップをしっかりと浸し、チーズカスターをサンド
サバランのような部類のお菓子

ここまでお酒がきいてるとは思わずむせ返りました
それぐらいしっかりお酒きいてます
はじめて食べる味でした



e0196965_928387.jpg
「マロンパイ」
季節限定のお菓子だそうで、贅沢に栗1個まるまるはいっていました
香ばしく焼けたパイがなんともおいしい♪







トップはオペラのフワンボワーズバージョンでこれもはじめて食べたなぁ
こういう合わせ方もおもしろい
これ以外にもチョコ系、シューなども買って帰りました
ワイン類もたくさん置いてあって、こちらも♪
きっとワインにあうお菓子作りされてるんでしょうね
そうそうパン・オ・ルヴァン(酵母パン)がおいしかったです
パンは曜日にあってあるものとないものがあるそうなので確認した方がいいかも~


この日何かの講習をされていたのか・・・
シェフとスイーツ界の有名人とお客さんが・・・
だんさんに「あの人がシェフで・・・」とこっそり話すと・・・
「間に入って写真撮ってもらえよ!!」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・」
もちろんそんなことしませんでしたよ(笑)
[PR]
by rui-sweets | 2010-09-29 09:43 | ショップのお菓子
<< Patisserie S CLUB HARIE >>