フォレノワール
e0196965_7511057.jpg

シェフが作ってくれた今年のバースデ―アントルメ
「フォレノワール」
大好きなケーキのひとつ
あっちこっちで食べるけど自分が作ったものがおいしいと思ってたフォレノワール(なかなか言うでしょ・・笑)
間違いなくシェフのが1番になった!
これお店で並んでないなんてもったいない

ドイツ生まれのお菓子
「黒い森のさくらんぼのお菓子」という意味で、フランス名は「黒い森」
ドイツのシュヴァルツヴァルト地方には、針葉樹林帯が広がっていて、遠くから見るとまるで「黒い森」に見え、さくらんぼの産地としても有名
黒い森とさくらんぼのイメージで生まれたのがこの菓子
ココアのビスキュイ、キルシュ風味のシロップ、さくらんぼ、そしてクレーム・シャンテイーとチョコレートのコポーというのが一般的

普通はシャンティー(生クリーム)を使うのに、キルシュのシャンティーが使われています
シャンティ―が野暮ったさを醸し出してたけど、こっちの方がすごくしっくりくる
シェフのお菓子にはいつも驚きと、「これこれこれ~~~おいし~~~い!!」がたくさん詰まってる

普通は赤いハートはないんですよ
シェフの愛~と言いたいところですが・・
以前シェフが大好きな人のアントルメに今までみたことないぐらいのハート、ハート、ハートで・・・笑
「ちょっとこれは何ですか~!私の時ものせて下さいよ~~~笑」って言ったのを覚えてくれてたみたいです
プレートもとっても素敵でした

これからもずっとこうしてお誕生日に大きなケーキを作ってもらいたい
今週はほぼ毎日ケーキを食べ、体の半分はお砂糖でできてそう(笑)
[PR]
by rui-sweets | 2012-05-14 07:55 | ショップのお菓子
<< 誕生日週間、ラスト! 誕生日っていいもんだ** >>