Mirlitons
e0196965_2058643.jpg

先月のお教室で習った「ミルリトン」
フランスノルマンディー地方の素朴な焼き菓子

ちょくちょくお菓子は作ってるけど写真撮ってなかったなぁ
今日はがんばって写真撮りました♪

パリの北西が発祥のお菓子
ミルリトンは、フランス語で「騎兵さんの帽子」という意味で、アーモンドと卵、ノルマンディー特産のおいしい生クリームからできた生地を流して焼いた小さなタルト

お教室ではブリゼ生地にアパレイユを流し込んで焼き、グリオットチェリー入りもつくりました
シンプルなお菓子なんだけど、味わいがあっておいしいんですよね





e0196965_2059798.jpg

「ミルリトン」って名前もかわいい
残念ながらパティスリーで置いてるところ少ない
きっと見た目が地味なんで人気ないのかなぁ
見た目地味な焼き菓子はどうしても華やかなケーキには負けちゃいますからね

なんで最近はお店には売ってない見た目地味焼き菓子をおうちで作って楽しんでます
なるべく写真がんばって撮って紹介したいと思います!!
地味なお菓子!普及させなくては!!

表面にたっぷりの粉糖をふって焼いてあるので表面がパリッとなってまたおいしいのです
シンプルなだけにいろんなアレンジで楽しめそう
あ~~やっぱりおうちお菓子はおいしいや♪
[PR]
by rui-sweets | 2012-07-04 21:04 | お菓子
<< 東京 sweets vol.2 飛び立つその日・・・・ >>