マスカットロールケーキ
e0196965_13125095.jpg



退院した次の日にさっそくお菓子を焼いた
お世話になったsatoに
ありがとう・・・を伝えたくて
忙しい中何度も病院にきてくれて
ただ顔をみるだけで安心した

だんなさんはどうも落ち着かないのか
いつもゴソゴソしてて
「もう帰ったら?」
こういう時はやっぱり女同士がいい


お友達にいただいたマスカットをのせて

ひさしぶりに食べたお菓子は
おいしかった~~
この数週間手術前に痛くならないように
それはもうドキドキして暮らしてたから
その心配がなくなっただけでも大きい




e0196965_13090678.jpg



手術する前に
そんなことはないだろうけど
「もしも・・・」を
考え身辺を整理した
その時にもっと機能的に
必要なものだけで暮らしたくて
数冊の本を借りてきた

そこには
「わが家には現在、生活に不要なモノはありません」
「機能的に収納したことで、必要なモノに最短ルートで手が届くようになりました」
「その快適さは、もはや言葉ではいい表せないほどです」

きっと片づけはきれいになって快適な暮らしを得るだけでじゃなく
こころのゆとりも生まれるんだろう
今のおうちで暮らすようになってちょうど10年
インテリアの好みも変わって
変えたいと思ってたけど
どこから手をつけていいやら・・と思っていた
まずは快適な暮らしのために
少しずつ片づけ!


病気になってこの先の自分の生き方を
たくさん考えた
年を重ねた方がたくさん入院してて
いつか私も・・と思えば
もっと今できること
やりたいことをしておかなくちゃ
きっとあっというまなんだって

おうちの15年後まで
資金計画をたて
2人でどんな暮らしをしたいかも話し合った

次は私の15年
考えれば今すべきことが自ずとわかるはず

病気になることも悪いことばっかりじゃない
時として
立ち止まり考える時間も大切
もちろん何の心配もなく暮らすことができるのは
だんなさんのおかげ
病院にきてちょっとぐらいゴソゴソして
satoにイライラされてても(笑)
感謝しなくちゃね♪











[PR]
by rui-sweets | 2015-10-15 10:44 | お菓子 | Comments(0)
<< CYGNES 虫垂炎(盲腸)の手術 >>