桃のまるごとタルト
e0196965_12412568.jpg


あまりの暑さに眠れなくてだるい
年々夏が堪える
なるべく運動して汗をかくようにしてはいるけど
暑さが弱まる夕方からしか走れないので
観念してジムに通おうかと思案中
過去に2回通ってすぐにやめたけど・・
体型も努力なくして維持はできない
隠すことに全力を注いでたけど
見せれる体になりたい!
別に水着になりたいとかではないけど(笑)
トップスで隠すことなく
きれいにデニムを履きたいとか
きれいな素肌にピンと伸びた背筋
あ~~~これはだいぶ頑張らないと!!!


明日おちびさんがやってくる予定なので
お掃除に準備!!
前回のお迎えはちょっとした事件がありました

先生たちが前日外出だと勘違いして
リュックを背負ってずっと私がくるのを待ったそうです
なんてかわいそうな・・・
でっ顔を見るなり
背負っていたリュックを投げ捨て蹴ったんです
怒ってました!!
感情をそこまで表現する子じゃないので驚いた

先生たちは「おばちゃんは悪くない!!」と何度も言ってくれたけど
そんなこと通用するわけないと思い
「ごめんね・・ずっと待ってくれてたんやね」と話すと
1回は遠ざかったけど
笑って抱き付いてきてくれた
お迎えに行って抱き付いてきてくれたのははじめてでした

いろんな気持ちがあったんだろうなぁ~と
先生たちが楽しみにしてたんやね・・と
いつもどうなのかな?と思っていたので
可哀想なことはしたけど、とても嬉しい出来事でした

その日のお泊りはそれはもういろんなことがあって
大変でした
はじめてやってきた日のあのお利口さんはどこへやら・・
別の子じゃないかと思うほど
抱っこ・・・抱っこ・・・
怒ってコップを投げ飛ばしたり
床に大の字になって大泣きしたり

はじめのころ
自分の頭を壁に打ち付ける行動をするので
すごく心配したけど
今はそれはなくなった

試し行動と言って
自分をどこまで受け止めてもらえるかと
悪いことばかりする行動があり
大人の行動をちゃんとみています

おちびさんはまだ小さいので
どうかな?と思うけど
もしかしたらそうなのかも・・・

あまりくっつきたがらなかったのが
ぴったりくっついて
眠るようになった
遊んでる時も私の顔をみてくる

小さな変化が毎回たくさんある
ひとつひとつ見逃さないように
しっかりみてあげたい


さぁ~~明日はどんな顔で出迎えてくれるだろうか?




[PR]
by rui-sweets | 2016-07-29 13:12 | お菓子 | Comments(10)
Commented by mayu at 2016-07-29 15:41 x
小さい頭と小さい体でいろんなこといっぱい考えて、いろんな気持ちを抱えきれないくらい持ってるんだね…(/ _ ; )
私も心に余裕がないとついつい見て見ぬ振りしてしまいがちだけど、ちゃんと受け止めてあげないとな。。

そして体型…耳が痛い。。
次産んだら絶対痩せないと。。こっちもがんばります…
Commented by sm-happiness at 2016-07-29 18:10
わぁ、小さな子でありながら(確か1歳でしたよね)、きちんとわかっているんですね。
甘えたり、怒ったり、感情表現できる相手だということもわかっているのかな。

なんだか胸いっぱいになる部分もあるけれど、抱きついてくれるってうれしいですね。
もうruiさん夫婦には心許しているのかも♡

今週末はどんな時間になるでしょうね。
楽しみですね!!

お子さんとの記事も気になったけれど、桃のタルト!すごくおいしそう~。食べたいです♡ ( "◡" )♫
Commented by ayuminnie1127 at 2016-07-29 23:54
安心してワガママが言えるくらい、もうすてきな信頼関係ができてるのですね!
大変だけど、かわいいですね(o^^o)

明日のおやつは、このタルトかな??
Commented by ogawa at 2016-07-31 07:31 x
初めまして。私は3歳から高校卒業まで児童養護施設、自立援助ホームで育ちました。楽しいこともありましたが、心の折れる辛いことも多々あり、結果人間不信、自己否定的な人間になってしまいました。今は、そんな私を理解しようと一緒にいてくれる主人と愛犬二匹との生活(今年結婚19年)です。結婚当初は本当に大変でした。ようやく生活自体は落ち着いてきましたが。私の人格は変わりありません。私には子育ては無理と判断をし子供は作らないという選択にしました。幼少期の体験はそれほど人格に影響するものです。どうか、ちびちゃんが安心して幸せな生活ができるよう祈るばかりです。そして、食は大切。こんなに素敵なお菓子やご飯をを毎日作ってもらえた間違い無く幸せです。余り健康に気を使いすぎての食事やお菓子は精神衛生上良くないと思います。そして、全てを受け入れてくれる存在が何より大切です。過保護では無く、その子を信じて見守ることも大切です。そうしないと本当の意味で自立でき無くなります。本当の愛情があれば血縁は関係ないです。
Commented by rui-sweets at 2016-08-02 11:05
*mayuさん*
mayuさんってなんか変な感じやけど~~
お返事遅くなってごめんね
きっと私達には計り知れないぐらいいろんな気持ちがあるんだろうなぁ~と思う
おしゃべりできるようになれば意思疎通ができるようになるだろうけど、少し怖くもあるよ
お母さんがいつもそばにいる・・ってすごいことだと思うよ
そばで顔を見て、優しく抱きしめてもらう
自分にとっての絶対的な人
知らず知らずに生きてく上で何よりも大切なものを身につけていってるんだよ
たくさん抱きしめ心に寄り添ってあげることが何よりだよ☺
お互いがんばろう!!
おちびちゃんがやってきてくれた時は必ず1キロ落ちてるから毎日来てくれれば私もいい感じになるかもなぁ~~
まずは元気な赤ちゃん産んでよ~~楽しみにしてるよ♪
Commented by tetenootete at 2016-08-02 11:26
ruiさん、こんにちは~。
感情をぶつけられるってことは、家族のように気が許せて距離が近くなったという事ですよね。
おちびちゃんにとっては、とってもいい事ではないかと思います。

頭と壁に打ち付けるかぁ。。。自傷行動ですね。
これは、愛情不足の子がよくする行動なんですよ。愛を求めていたんですね。
特に、まだお喋りが上手ではなくて、上手く自分の気持ちを表現できない時期なので、本人がいろんな意味で一番葛藤していたのかもしれませんね。
愛が欲しい、でも本当に甘えていいのか、この人たちはどうゆう人たちなのか、おちびちゃんなりにいろいろ考えていたのかも。
それをしなくなったという事は、お二人から愛をもらって気持ちが満たされてきたんだと思います。
一緒にいて、安心出来て、自分を受け入れてくれる存在になってるんですよ。
血のつながりじゃないんですよ。 
ruiさん、よかったですね(^-^*)

努力なくしては体形維持は出来ない。。。耳が痛いわぁ(泣)
ごもっとも、身に沁みました(笑)
私も、秋の健康診断に向けて、ただいまダイエット中です。
今ね、一応2kg落ちました! むふふ、頑張りますっ!!
Commented by rui-sweets at 2016-08-02 11:30
*yukarinさん*
お返事遅くなりました(>_<)
外泊の日はほぼ寝てない状態なので回復するのに少々時間がかかります
必死に体鍛えてます!!(笑)
この間で2歳になりました
ちょうどイヤイヤ期に突入したようで見事に「ヤッヤッ!!」ですよ~~
この間はドアの前で私がやってくるのをキョロキョロ探してる姿を偶然みました
私の顔をみた途端走って逃げて恥ずかしそうにしてました
あ~~こうして待ってくれてるんだと知りました
子どもは宝だと日々感じます
この先もよりよい生活ができるように守っていってあげたいです
桃のタルトね自画自賛ですが、なかなかおいしかったです
少しお塩がきいた土台にチーズのクリームをあわせました
まだまだ桃のお菓子作ります♪
毎日暑いのでしっかり水分をとってくださいね~~☺
Commented by rui-sweets at 2016-08-02 11:53
*ayumiさん*
お返事遅くなりすいません(>_<)
家族旅行の記事を拝見させていただきました
満喫されたようでよかったです
私たちもいつか旅行に連れていってあげたいので参考にさせて貰いますね~~♪
まだまだ日が浅い関係ですが、毎回何かが変化していってる気はします
笑い声ひとつにしてもそうですね
遠慮なく甘えてもらえるような関係になりたいなぁ~~と思います
またいろいろ教えてくださいね☺
Commented by rui-sweets at 2016-08-02 12:20
*ogawaさん*
はじめまして~お返事大変遅くなりました
こうしてお話しができて大変うれしく思います
児童養護施設の存在はもちろん知っていましたが、今まで目にすることのない世界でした
今回このようなご縁をいただいてはじめて関わることになり、正直いろんなことに驚きました
施設で暮らす子供の数、境遇、将来・・何一つ知らなかった
とても恥ずかしいことだと思いました
今はひとつひとつ施設の先生方と相談しながら活動しています
でもどうしても夫婦ともどもわからない部分がたくさんあります
お風呂ひとつにしてもいまだに一緒には入れないし・・
この先どんなことに困るんだろうか?
その為に今何が必要なんだろうか?
私たちはおじさんおばさんという立場上職員の方も多くを求めてこないのです
でも関わった以上できれば回避できるようにしてあげたいと思います
もしご迷惑でなければ教えてくだされば幸いです
とても食べることが好きな子なので、お料理もお菓子も作り甲斐があります
カウンター越しに私が作る姿をみるのも好きでいつか一緒にお菓子やパンを作りたいと思っています☺
今とても幸せに生活されてるとのこと・・
大切な人がいることは何よりの力だと思います
私も同じです
人は生きていれば大なり小なり辛いことがあります
その辛さを理解しょうとしてくれる人がそばにいればまた生きていけます
こうしてブログを続けてきてよかったと心から思いました
またよかったらお話しさせてください☺
Commented by rui-sweets at 2016-08-02 12:48
*くまぞうさん*
こんにちは~~♪
今くまぞうさんに会っておしゃべりしたい~~~

眠たくなると壁にドンドンやるので・・・
眠たいからかなぁ~~と思ったりもしたけど、どうもそうではないと気付きました
くまぞうさんのいう通りじゃないかと思います
よく考えたら2歳の子が知らない人の家にやってきて、ご飯食べてお泊りして・・ってすごいことだと思います

先日外で大の字になって泣き叫んだの
この話を先生にするとすごく喜んでました
自分を出せるようになってきたと・・
ここ最近は涙のない「ウーウー」
甘えてるんだなぁ~~と
とにかく今は全てを受け入れる!というスタンス
嫌がらされても抱きしめて「誰よりもかわいい。大好き!!1番大事」を言い続けてチュチュとしてあげてます
はじめはそれも汚いものでもみるような目つきだったのが、今じゃまんざらでもないお顔
ちょっと年寄りやけど我慢してね!って(笑)
まわりからみたら過剰と思われるかもしれないけど、とにかく2人で褒めてます
褒められた顔がなんともかわいい
短い時間に何ができるかはわからないけど、きっと私たち夫婦だからこそあげれるものがあると信じてる
2人が先に公園で遊んでて合流したとき
一緒に座って私の顔を見たときの笑顔が胸に詰まって霞んだよ
だんなさんが声をあげて喜んでたと・・・
もう食べてしまいたいぐらい

お互いおいしいお菓子を作り続けるため
何よりもかわいい息子のために元気でいましょうね~~
2キロ!!それは負けた・・・私も報告できるようにがんばります
どうぞ今日もよい1日を~~♪
<< 桃とキビ砂糖アイス タルトまつり >>