「ほっ」と。キャンペーン
ブランデーケーキとシュトーレン
e0196965_08181218.jpg



年末に食べたお菓子です
ロワールの「ブランデーケーキ」
お友達がお土産に買ってきてくれたもの
すぐ食べるとブランデーの香りが引き立つ
1か月ほど寝かすと
ブランデーの香りが深みを増すそうで
それは寝かすでしょ!!
そのまま飲むお酒はそれほどでもないけど
お菓子に使われるお酒は大大だいすき
時折箱をひっくり返すといいそうで
忙しい時期だったけど
ちゃんと育てた

レトロなパッケージ
専用に作られた頑丈な箱
お店で働くようになって
よくパッケージもみる

銀色の包みをあけると
なんとも香しくて
お酒そのもの

想像では重めの生地に
ブランデーがたっぷりだったけど・・
はじめて食べた
ふわふわの生地にたっぷりのブランデー
どれだけブランデーをうってるのか?かのレベル
ジュワーと染み出てきて
口の中であっというまに消えてなくなる生地
すごいケーキがあるもんだ!!

ここ1年ぐらい東京のパティスリー巡りに
行けてないので春には行ってこよう!!


シュトーレンはお店のもの
今年もおいしかった
また次の冬のおたのしみ


お仕事もはじまって
ものすごく忙しい
帰ると「しんどい。しんどい。」と言ってしまう
いつもだんなさんが言う気持ちがわかった
もう少し優しくしてあげようと思った








[PR]
by rui-sweets | 2017-01-27 21:45 | ショップのお菓子 | Comments(6)
Commented by ゆきんこ at 2017-02-07 20:43 x
るいさん、ご無沙汰してます。
遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願いします。
先週コルドンの修了試験のルセットを提出しました。
ちょっとだけ、肩が軽くなりました。
そらもう、悩んで悩んで悩んで、秋からアレやコレや作ってみては、なんか違う、これも違う、って。だんだん、何作りたいか分からなくなってきて、結局一番初めのアイデアに上級で習ったグラサージュを付けて、なんだか取って付けたみたいなルセットになってしまった・・・。
大変って思うけど、それなりに楽しいし
、コルドンの立派な厨房使えるのは今のうち。卒業するのがちょっと寂しい気がします。
しかし、この一年半で、本当に色々な事が出来る様になりました。
コルドン、学費高いけど行ってよかった。
私、お菓子作るの好きなんだなって分かったから。
シェフは怖いけど、お菓子作りは嫌にならない❗️

卒業してもお菓子の勉強は続けます。
有名なシェフのルセットを研究したり、パティスリー巡りもしてみよう。

るいさん、今年もどうぞよろしくお願いします。
ちびちゃんの事も、楽しく拝読しています
Commented by watasino-kurasi1 at 2017-02-13 11:33
ruiさん
お忙しくされているのでしょうね( ̄∀ ̄)私、更新を楽しみに、毎日こちらに通わせて頂いています( ̄∀ ̄)(プレッシャーをかけるつもり、、少しあります(笑)) バレンタインで忙しくされているのか、、はたまた、おチビちゃんのことか、、と、色んな事を妄想しています(๑>◡<๑)うふ♡寒々の毎日、お風邪などひかれませんように♡
Commented by rui-sweets at 2017-02-13 19:26
*ゆきんこさん*
こんばんは*
お返事が大変遅くなってしまいすいません
毎日チョコレート・・チョコレート・・の日々でした
それもやっと明日までです
ようやくゴールが見えてきて安堵です

修了試験もうすぐなんですね
通い始めたらあっという間ですよね
最初は上級のケーキを見ては、本当にこんなのが作れるようになるのか・・と思ったものです
あとは緊張せずにいつものように作れば大丈夫ですよ!!
頑張ってくださいね

コルドンははじまりであって終わりではないですし、今後のいろんな場面で活かされると思いますよ
コルドンのルセットは私の財産です
よく読んでますよ

またよかったら修了試験のお話も聞かせてくださいね!!
毎日寒いので体調崩されませんように
こちらこそどうぞ今年もよろしくお願いいたします☺
Commented by rui-sweets at 2017-02-13 19:41
*Rmamaさん*
怒涛の日々もようやく終わりが見えてきました
長かった・・・
3週間パソコン1回も開けれませんでした
仕事して帰って寝て・・また仕事の日々で・・・
夢の中でも仕事してました(笑)
ひたすらチョコレートを食べながら~
バレンタインが終われば少し落ち着くので、のんびりではありますが更新していきますね
毎日通って頂いて(笑)ありがとうです
通勤の合間に遊びに行かせてもらい、ほっこりしてました
カメラよかったですね(笑)
Commented by ゆきんこ at 2017-02-18 17:18 x
ruiさん
お忙しくされていたのですね。
忙しくて大変そうでもちょっとうらやましいかも、パティスリーのお仕事。
今年のバレンタイン、わたしには関係のない世界のことのように流れて行ってしまいました。
テンパリングもチョコレートの飾りもつくりましたけど全部修了試験に向けての練習で、すぐに溶かしてまたテンパリングの練習。チョコレートにまみれていたことは同じなんですけどね。
修了試験まであとひと月です。
決めたルセット通りに手順と要領をまとめて、当日緊張しないように十分準備をして臨まなければね。

本当に、コルドンは私にとってはたぶん準備段階でスタートラインでもない気がします。卒業して、やっとスタートラインに立つことを許され、でも、製菓を仕事にするスタートラインに私は立てるんだろうか。。。いい年です。年女です。

あと一か月、お菓子と向き合って走り続けます。
Commented by rui-sweets at 2017-02-20 19:59
*ゆきんこさん*
やっと日常の生活に戻りましたが・・・
15日にはスーパーはもうホワイトデーで驚きました!!
ちょっと休ませてよ~~と(笑)

緊張する暇もないぐらいあっというまに時間が流れていきますよ
手順を頭じゃなく体に沁みこませれば大丈夫です
きっと勝手に手が動きます
周りに惑わされず自分のペースで!!
でもみんな違うものを作るのできっと大丈夫です!!
今の練習は絶対に無駄になりませんよ
体調崩されないようにがんばってくださいね☺

私も誰にも話さなかったですけど、コルドンに通っていた頃パティスリーで働きたかったです
自分がここだと思うお店で
年齢は自分が勝手に作ったハードルのような気もします
私は40歳目前に今のお店にヴァンドゥーズとして入りました
もちろん体力は若い子に負けますが、経験や知恵は若い子に負けてませんよ
今は私だからこそできる仕事があると思っています
情熱です
諦めるのは本当の最後でいいんじゃないかと思います

がんばってくださいね~~応援しています☺
<< チョコレート祭り ガレットデロワ >>