カテゴリ:お菓子( 427 )
サブレ
e0196965_09392206.jpg



先日の結婚式で頂いた引菓子に
自分で作ったヴィエノワ

パティスリーで1番長く一緒に働いた子でした
パティスリーの仕事は一言で語るのもなんだけど
大変です
おいしいお菓子を作ろうと思うと
その作業は半端ないし
重労働で長時間勤務で
集中力もいるし・・
「おいしい」と心に届くお菓子を作ろうと思えば
作る側もその思いを込めないと何も届けることはできない


正直もう無理だろう・・と思う中
やりきった彼女
今まで会った中で1番のがんばり屋さんだった
そんな彼女の晴れ姿をみることができて
とても誇らしく思い
これからは家庭という場所で
自分らしく伸びやかに
温かな家庭を作って欲しい


しかし最新の結婚式はすごい
デザートもお庭でビュフェになってたり
何よりも映像がすごかった
最後は式からの様子に
参列者ひとりひとりへ
メッセージが流れて・・・
何よりも参列者全員へ
お手紙が置かれてあって
それが便箋1枚にびっしりと直筆で・・
準備で忙しい中
なんとも心のこもった贈り物


来月は少しお手伝いに参加します
これからの自分の為にも
また新たな一歩を踏み出すためにも
しかし・・・もう何も覚えてなさそうで・・
ビビる・・・


今週はお誕生日ケーキのオーダーを頂き
今朝も試作してようやく・・
納得のものができた
その人のことを思い作るケーキは格別です


土日はおちびさんがやってきて
昨日は大きな公園の遊具で遊び
あまりのハードさに体中が痛い
久しぶりに逆上がりしたら
足がつった・・・
そこそこ身体能力はいいほうだと思ってたけど
それはもうはるか昔の話
しっかり体は40代です(笑)

おちびさんがやってきてから
私たちは笑うことも増えて
今まで縁のなかった場所に遊びに行き
ただただ笑顔をみたいと・・願う
気持ちを知ることができた

来月は大好きな
アンパンマンに会いにいこう!と思っています
最近私も好きになってきた(笑)








[PR]
by rui-sweets | 2016-10-31 10:07 | お菓子 | Comments(2)
モカマロンロールケーキ
e0196965_12415837.jpg


3週にわたり
「養子縁組について考える~不妊と選択~」
というセミナーに参加しました

part1
養子里親という選択
不妊治療の現状
養子里親を選んだ方のお話


IVFなんばクリニックの看護部の方のお話でした
不妊症認定看護師という方が
全国に162名いるそうで
そのおひとりの方です

昔は2年子供ができなければ不妊を疑ったそうですが
今は出産の高齢化もあり1年になったそうです

いろんな治療のお話かと思っていましたが
そうではなく
ご夫婦が治療をする前
治療中
治療終結後と・・
その間のお互いの気持ちを
男女というくくりでお話されました

どうしても女性はなんとかして
早急に結果が出したいと願い
自分の体を酷使しても治療を続けようとします
でも男性は子供も大切だと思いながら
奥さんの体を何よりも心配するそうです
不妊治療はどうしても女性側の負担が大きくなります
だからこそ男性は言い出せないそうです
「やめてもいい」なんて言おうものなら・・

お互いの気持ちのズレが生じてきます
でも男性側にとっても治療中屈辱的なこともありますが
どうしても女性の方が圧倒的に多いので
おざなりになります

治療がはじまれば
もう頭の中は子供のことでいっぱいになります
普通と違うわたし
パートナーに申し訳ない
(原因は半々だと言われ、原因不明の方も多いそうです)
孫を見せてあげれない
毎月が小さな流産である・・

でも・・どうか
自分の人生を振り替えり今後の人生についてよく考えてほしい
どの選択をしても間違いではない・・ということ

治療をしていて何が辛いかって
とにかく先が見えない
いつまで続ければいいのか・・
あともう1回やれば・・の繰り返しになります

体外受精になれば
病院にもよりますが
1回50~80万円はかかります

いろんな気持ちの話の中で
ほぼ当てはまった
そう私だけではないんです

人を妬んだり
自分を責めたり
みんなそうだということ

だんなさんに
この話をしたら
ずっと思ってたそうです
私の体が心配だと・・
でもとてもじゃないけど言えなかったと


体外受精後結果を聞きに2人で行った時
「努力が至らず申し訳ありませんでした」の言葉に
だんなさんがボロボロと涙を流した
私はずっと自分を責めてきた

でも・・
ご主人も時に泣いていいんです
同じ思いだからです
の言葉に救われた

あの涙は同じ気持ちでいてくれ
辛い辛い治療に耐えてるのは
私だけではなかったということです


治療したことはとてもよかったと思っています
もちろん子供ができればなおよかっただろうけど
それが私たちの運命なんだと・・

もちろんあ~すればよかった!と思うこともあるけど
今とても幸せなので
この先の人生を大切に過ごしたい
命をくれた両親に感謝して


おっとまだこの先があるんですけど
長くなったのでまた~

このケーキは珈琲味に栗です
ちょっと水分が多かったなぁ~~






[PR]
by rui-sweets | 2016-10-20 12:44 | お菓子 | Comments(4)
マロンパイ
e0196965_10312324.jpg



マロンパイを焼いてみた
う~~~んどうも折り込みの際に
水分量を間違ったのか
ベタベタした生地だった・・・
お友達のおうちに遊びに行くときの
手土産に作ったけど
延期になったので
よかったよ~~
おいしくないのを食べさせる所だった
自己責任とばかりに食べました
またリベンジするぞ~と思ったら
今週は気温が高い
残念




e0196965_10270202.jpg



一緒に焼いたパンドジェンヌ
先週はいろんなことがあって
ひたすら考えた
あまり考えて行動するタイプではなく
わりとその時の自分の気持ちで動く
でも自分だけのことじゃなくなると
悩む・・悩む・・・
でもそんな時だんなさんに話すと
一言で解決する時がある
問題は解決はしてないけど・・
解決するのは自分の気持ち
そ~~う!そうなんだ!!と・・
いろんなことが起るときに
自分はどうしたいのか?がわかれば
進むべき道がみえて楽になる
たぶんそこまでの道のりが誰しも辛い

おちびさんとの関わり合いで
乳児院からがんばりすぎて
この先私たちが心配だと言われ
制限がかかりました

この先親密になればなるほど
もっと一緒にいたい
一緒に暮らしたい・・
自分の子にしたい・・となれば
苦しみ気の毒なことになる・・と

そりゃそう思うこともあります
だってかわいいもん
でもそれは違うことはわかって
ボランティアをはじめた

でも・・
そんなことは2人ともどうでもよくて
今子供が何を望んでいるのかを
見てほしい

2週間ぶりにいくと
毎回おもちゃで叩かれる
怒ってるんです
待ってるんです
何もわからずただ待ってるかと思うと・・
きっとこの先大きくなれば
お友達ができて
私たちの出番は
少なくなっていくだろうと思う
今望まれてる時にいかないで
どうするんだ!

先のことばかり考えてても仕方ないし
私は人から
「気の毒」なんて思われる生き方はしてない

あ~~~思うようにはいきません
まっいろんな前例があってのお話だとは
思うのですが
全ての人がそこに当てはまる訳ではない

私たちはいつかおちびさんが
ご両親と暮らして欲しいと願っています
それまでの間
おちびさんが出会う中の
1人に慣れたらと思っています

出会った頃は
顔を見ても笑うことがなかった
手を繋ぐだんなさんの顔をみて
自分から笑いかけた瞬間
なんとも言えない気持ちになった
少しずつ何かが変わってきてる
その時間をどうか奪わないで欲しい


あ~~書いたらすっきりした!
すいませんこんな話で・・
私の今後の決意表明です(笑)


とてもいいセミナーに参加してるので
またそんなお話も聞いてください












[PR]
by rui-sweets | 2016-10-18 11:05 | お菓子 | Comments(6)
モンブラン
e0196965_09291169.jpg


今朝は朝活する!!と早起きするつもりが
たった5分早起きできただけ
でもこのひんやりとした空気がなんとも心地よい
冷える朝に温かい飲み物
ルイボスティーを飲み
おやつの時間に珈琲を飲んでる


自分のおやつに作ったので
あまりきれいじゃないけど
モンブラン
栗をペーストにして
市販のマロンペーストをほんのちょっとブレンド
単調な味に変化がでる
あとはお砂糖とバターのみ
土台はメレンゲでそこに泡立てた生クリーム
モンブランは栗を堪能するお菓子だと思っているので
余分なものはなし
でもこれができるのも
せっせと栗をペーストにしてるから

実はそこまでモンブランが好きではない
大概は缶のマロンペーストを使うので
あの独特な味がどうにも苦手
ほんの少し香る缶の匂いも

でも自分で作るようになって
好きなお菓子になった
あと10個は作れそうなので
おいしい珈琲と楽しもうと思う





e0196965_09401654.jpg



ずっと食べたかった無花果のタルト
いつもよりナパージュを分厚くしてみた
おいしかったけど見た目がいまひとつ

それでもずっと食べたかったタルト
ものすごくおいしかった



e0196965_09421763.jpg



9月に「京都音楽博覧会」に
satoさんと行ってきた
satoさんは主催してるくるりが好きで
去年も行ったそう
今年はミスチルがでるということで
チケットが~~!って言ってたけどとれた
satoさんチケット運あります
この日は朝から雨予報
2人で万全の態勢で挑んだ
以前屋外で途中から雨が降りとんでもない姿になったので(笑)
でも早めに行ってくれたsatoさんが
屋根のある場所を確保してくれたので
ほとんど濡れなかった
今まで何度もミスチルのライヴをみてきたけど
ものすごくよくて
satoさんも大層感動してた
くるりの予習もしていったのでバッチリでした!
さぁ~~ラストくるり!となったところで
ものすごい大雨に雷までなりはじめて
あえなく公演は中止
夜のニュースにもなってた!

最後までみれなくて残念だったけど
今年も屋外のフェスに参加できてよかった
寒くてビールが飲めなかったのが残念

小さいお子さんを連れてきてた人もいて
予習や!とミスチルの音楽を流してみたら
おちびさん「???」でした
刷り込みや~~とばかりにかけようと思います(笑)











[PR]
by rui-sweets | 2016-10-13 09:56 | お菓子 | Comments(2)
栗のケイク
e0196965_10360750.jpg



昨日栗のケイクを焼く
湿度が高くてキッチンはえらいことになってた
思わず保冷剤を首に張り付けた(笑)

今まで体が冷えて汗をほとんどかかなかったのが
ランニングとヨガのおかげで
滝のような汗がでるようになった

久しぶりにパティスリーで働くと
そこは冷蔵庫?と思うぐらい冷えてた
動き始めると気にならないけど
冷房にショーケース、厨房、冷蔵庫、冷凍庫
どこにいっても冷えてる
冷蔵庫もものすごく大きいので3分も入ってれば
キーン!!
お~~これこれ!久しぶり~~

みんなに会えて
とても元気を貰えた
これからもたまに参加できたらいいなぁ~と思う


なんだかんだともう1年以上働かない日々
体も心も少しずつ満たされてきて
エネルギーも満ちてきた
さぁ~~何をしょう?と考えても
これだ!と思えることもなく
悶々としている
自分がどこに向かいたいのか?
いろんな選択肢があって迷う
もちろんこんな生活ができてるのも
だんなさんのおかげなんだけど・・
ただ思うのは焦らずじっくり向かいあおう!ってこと
若い頃のようにあれもこれもやって~
なんてことはもうできない

おちびさんに人生の先輩として
イキイキする姿をみせたいと思う
そうこの間
だんなさんが出演するテレビをみせたら
座ってじっ~~とみてる!!
負けた~~!!と思った(笑)
買ってあげた釣りのおもちゃもお気に入りで
よく遊んでるし


今週は久しぶりにやってきてくれます
どれだけしゃべれるようになってるのか
楽しみ~~♪
お天気が良ければ動物園に行く予定です

京都音博もあってミスチルみてきます♪
あ~~台風が心配だ~~

みなさんもどうぞ楽しいお休みを~♪
ってちょっと早いですけど







[PR]
by rui-sweets | 2016-09-14 10:57 | お菓子 | Comments(5)
秋ですね♪
e0196965_15354101.jpg





更新しない間にすっかり秋ですね
とても過ごしやすい時期になった
お菓子を作る気力もムクムク!!
と思ったらもうバターがない
今年はバター不足になりませんように


おちびちゃんもやってきてたし
数日だけどパティスリーのお手伝いに行ったり
週末里親研修会に参加したり
姪っ子のお誕生日会
友達に会ったりして過ごしていました

週末里親をしている人対象に
年に2回
懇談会と研修会があります
今回は研修会でした

子供たちは18歳で施設を退所し
自立を余儀なくされます
今まで大勢で生活していた子供がたちが
ひとりの社会人として頼る大人もいない状況で
自力し生きていくことになります
そんな子供たちをサポートする事業が
Salon De Soiree
(サロン・ド・ソワレ)
講師の方にいろんなお話を伺ってきました

社会にでればいろんな悩みが
でてきます
そんな時気軽に相談したり
同じ境遇の人が集まったりできる場所
実家のような役割だとおっしゃっていました

私たちも面接の際に
いろんな話を聞きました
だんなさんが「素行に走る子はどれくらいいるんですか?」と
聞いたところ
とても多い
ほとんど・・と言ってもいいかもしれないと・・

悲しむ誰かがいない子はどうしても
後ろ盾がない分素行に走るよう
そりゃそうだと思う
私達だって思春期があったけど
やっぱり悪い道や考えを起こすことだってある
やっぱりそんな時に思い出すのは
親の顔・・
褒めてもらいたいのも親
時に叱ってくれるのも親


施設をでてから親代わりになる人
24時間奮闘されてます
その方が
今ここにいる週末里親さんがいる子といない子では
明らかにその後が変わっていくと
それぐらい子供にとっては
大きな存在であると・・


2人でこの先困らないように
とにかく「あいさつ」
「ありがとう」
「ごめんね」

見知らぬおばあちゃんに
頭を下げて挨拶すると
それはもう喜んで貰えます
「いい子やね~いい子やね~」と
頭を撫でてもらう
ちょっと顔を除くと
唇の端があがってます(笑)

「あっと」という姿はもうかわいくて
2人でデレデレしています

ごめんねはちょっとまだ難しいようですが
少しずつ・・・


講習会の前日にここに通う
女の子が無事出産しお母さんになったそうです
まだまだこの先支援がいると話されていました
人はひとりじゃ生きていけない
誰かに寄り添い
支えあいながら生きていくことを
改めて感じた



あっこのケーキは
思い付きで栗のクリームをのせてみたら
だんなさんに「あんまり・・」と言われた
つまらない!!でしょ(笑)
栗のシーズン
注文しましたよ~~
なんでも来週いい栗が落ちはじめるそうで
その栗をぜひ!!とお願いしてます
早く栗剥きた~い♪











[PR]
by rui-sweets | 2016-09-13 12:35 | お菓子 | Comments(4)
シュークリーム


e0196965_22281130.jpg




お久しぶりです
もう暑くて何もする気になれず・・・
今夜はとても風が気持ちいい
このまま夏が終わればいいのに・・と思うけど
9月もまだまだ暑いみたいですね


8月はひたすら本を読んでました
幼児教育、幼児食、愛着障害
魔法の言葉、子を愛せない母
子どもの心の本
他にもたくさん読んだ

どの本にも書かれてあったのが
小さい頃の抱っこがどれほど大切か・・ということ
母との関わり合いが人との信頼関係の第一歩であること
「自分で生きていく力」をつけるということ
本に寄り内容は違うけど
どれもとてもおもしろい


おちびさんは2歳になって
ちょうど「イヤイヤ期」
本当に何でもイヤ!っていうからおもしろい
どうしたものか?と思い
何でも選択肢を与え聞いてみることにした
そしたら素直に動いてくれる
こちらが話していることはほぼ理解しているよう
ただ自分の思いを言葉にできないので
イライラするんだろうなぁ
「できないかなぁ~~?」と思っても
案外すんなりできたりする
子どもって不思議


だんなさんもものすごく可愛がっていて
おちびさんも喜んでついていく
とても気が合うよう
子供とて相性があるなぁ~と感じる


このシュークリームはお友達へ
ダブルシューとカスタード
そろそろいろんなお菓子が作りたい
あ~~早く涼しくなって欲しい












[PR]
by rui-sweets | 2016-08-26 23:01 | お菓子 | Comments(2)
抹茶とあんこと杏
e0196965_13141823.jpg



今朝は少し暑さがマシ?
体操がみたかったけど
少々寝坊
それでも間に合った~~!
逆転優勝!!
ひとりでバンザーイ!!

その後卓球もみたけど
途中みてられなくて
がんばれ!がんばれ!!と
薄目で観戦
あ~~~~

私たちはこの大舞台のみを見てるけど
ここまでくるまでの長い努力があるかと思うと
胸が詰まる
みんな勝ちたい思いは一緒
だからこそ価値があるんだろうけど
努力は無駄になることはない


暑くて何も作る気になれず・・
それがよかったのか
毎食後何かおやつを食べてたので(笑)
ランニングとヨガで3キロ落とせた
まだ以前の体重ではないけど
あと少しで手持ちの洋服が着れそう
着れない洋服が山のようにあるのです(笑)
ヨガをはじめて背中を意識するようになり
姿勢が少しよくなったような気がする
10月結婚式に出席するのに
脇ファスナーのぴっちりのドレスを着るので
なんとか間にあわせなくちゃ!!


今週はおちびさん3日間やってきます
はじめての遠出にチャレンジ
外出を本当に楽しみにしているようで
「今日おばちゃんくるよ~」というと
自分でカバンとお洋服を用意しはじめるそうです

いろんなおやつを作ってみるけど
いまひとつヒットしないと思っていたら
先日朝食にサンドイッチを作ったので
余ったパンの耳でラスクを作ったら
大ヒット!!
両手に持って食べてました
まっおいしいんやけどなぁ~~
でも・・なんだかなぁ~~
今週は趣向を変えて作ってみます!!
ラスク以上のヒットのお菓子を作ってやる~~~!

写真はあんこが食べたくて作ってみました
抹茶のアイスクリームに杏
間違いないおいしさでした♪








[PR]
by rui-sweets | 2016-08-11 13:37 | お菓子 | Comments(2)
桃とキビ砂糖アイス
e0196965_14345036.jpg



ここ数日これだというお菓子を作っていないので
桃のコンポートとキビ砂糖アイス
できたてのアイスクリームのおいしさったらない
どんどん溶けていくので
すぐ食べなくちゃ!!


前回のおちびさん
お迎えに行くと・・・
前に職員さんがいてたせいで
私が見えない状態
私からはしっかり見えていて
おちびさん出入り口をずっと見てました
私を見つけ
顔を下にしてにっこと笑ってました
ほんの一瞬の出来事
たぶんいつもはここからみてた
その後はビューンと教室の隅に行き寝転ぶ
チラチラ
恥ずかしくでも嬉しいんだろうなぁ~~


はじめて2人で電車を乗り継いで
おうちに帰ってきました
途中危うかったけど(笑)
なんとか無事にたどり着けた
私にとっては大冒険!
もちろんおちびさんにとっても!

乳児院と家庭の違いはたくさんあります
そのひとつがお風呂
一般家庭より少し大きめのお風呂に
一度に5人ぐらいの子供が入ります
お世話をする先生は服を着たまま
大人と裸で一緒に入るというのは
ほとんどないようです

はじめてわがやにやってきた時に
だんなさんに入れて貰おうと
試みた所それはもうえらい騒ぎとなり
私が服をきた状態でいれました
その後もお風呂は何よりも大変で・・・
だいぶわが家にも慣れてきたし
私も全身汗まみれだったので
一緒に入ろうとしたら
通報されるんじゃないかの
大騒ぎで・・・

普通のように・・・と思いましたが
この普通は私たちの普通であって
おちびさんにとっての普通ではないんだと・・・
もう少し慣れるまで
しばらくは服を着たままいれることにして
洋服を着替える時にみて貰うしかない
おうちの中ではひたすら追いかけてくるので
ちょうどいいかも・・
でも2歳の子の前で脱いだりするのも
なんか恥ずかしおかしくもあるけど(笑)


友達に2歳なら公園が1番と言われたけど
どうしても他のことも経験させてあげたいと
どこかに連れていったけど
公園が1番のよう
だんなさんと暑い中サッカー
2人で並んで休憩してたようで
遅れてやってきた私を見つけた時の2人が・・
あまりに素敵な光景で・・
カメラ・・カメラ・・と思ったけど
一瞬たりとも見逃せない
心の目で・・
とても嬉しそうに笑う姿に
涙が溢れてきた

私たちの子ではないけど
このような機会を与えてくださったことに感謝します

この先おそらく大変なことだらけになるだろうけど
もういらん!と言われても
くらいついていくつもりです
だからこそ今の一瞬一瞬を大切に育みたい



最近だんなさんネタがありませんが・・
彼その後もテレビにでてました
汚名返上とばかりに釣り上げてました!!
変なギャグを言ったりするようになって
satoに「なんかこなれてきてる感じでいやらしいな」
と言われておりました(笑)
番組に関してはお答えしませんので・・・・笑



いつも見てくださって本当にありがとうございます















[PR]
by rui-sweets | 2016-08-03 15:15 | お菓子 | Comments(2)
桃のまるごとタルト
e0196965_12412568.jpg


あまりの暑さに眠れなくてだるい
年々夏が堪える
なるべく運動して汗をかくようにしてはいるけど
暑さが弱まる夕方からしか走れないので
観念してジムに通おうかと思案中
過去に2回通ってすぐにやめたけど・・
体型も努力なくして維持はできない
隠すことに全力を注いでたけど
見せれる体になりたい!
別に水着になりたいとかではないけど(笑)
トップスで隠すことなく
きれいにデニムを履きたいとか
きれいな素肌にピンと伸びた背筋
あ~~~これはだいぶ頑張らないと!!!


明日おちびさんがやってくる予定なので
お掃除に準備!!
前回のお迎えはちょっとした事件がありました

先生たちが前日外出だと勘違いして
リュックを背負ってずっと私がくるのを待ったそうです
なんてかわいそうな・・・
でっ顔を見るなり
背負っていたリュックを投げ捨て蹴ったんです
怒ってました!!
感情をそこまで表現する子じゃないので驚いた

先生たちは「おばちゃんは悪くない!!」と何度も言ってくれたけど
そんなこと通用するわけないと思い
「ごめんね・・ずっと待ってくれてたんやね」と話すと
1回は遠ざかったけど
笑って抱き付いてきてくれた
お迎えに行って抱き付いてきてくれたのははじめてでした

いろんな気持ちがあったんだろうなぁ~と
先生たちが楽しみにしてたんやね・・と
いつもどうなのかな?と思っていたので
可哀想なことはしたけど、とても嬉しい出来事でした

その日のお泊りはそれはもういろんなことがあって
大変でした
はじめてやってきた日のあのお利口さんはどこへやら・・
別の子じゃないかと思うほど
抱っこ・・・抱っこ・・・
怒ってコップを投げ飛ばしたり
床に大の字になって大泣きしたり

はじめのころ
自分の頭を壁に打ち付ける行動をするので
すごく心配したけど
今はそれはなくなった

試し行動と言って
自分をどこまで受け止めてもらえるかと
悪いことばかりする行動があり
大人の行動をちゃんとみています

おちびさんはまだ小さいので
どうかな?と思うけど
もしかしたらそうなのかも・・・

あまりくっつきたがらなかったのが
ぴったりくっついて
眠るようになった
遊んでる時も私の顔をみてくる

小さな変化が毎回たくさんある
ひとつひとつ見逃さないように
しっかりみてあげたい


さぁ~~明日はどんな顔で出迎えてくれるだろうか?




[PR]
by rui-sweets | 2016-07-29 13:12 | お菓子 | Comments(10)