<   2011年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
無花果のタルト
e0196965_9515330.jpg

栗を探しに果物屋さんに行ったとき
「採れたていちじく入荷してきました~~~」の声が・・・・
それは買わなくては!!
今年はお店でいちじくのタルト堪能したけど・・・
焼いたいちじく食べてない!




e0196965_9521853.jpg

いつもはあまり何も考えずに作るけど
もっときれいな作業をしたいと思うようになって・・・(ア・ポワンの岡田シェフの本を毎日みてて・・)
そこを頭において「いや~~ここはこうがいいんちゃうか?」
「いやこっちの方がいいかも~」とひとりブツブツ・・・・
いきなり見た人は大丈夫?と思うでしょうね(笑)

いつもよりタルト生地もきれいにできた
まだ厚さが均等じゃないなぁ~




e0196965_9523371.jpg

オ―ブンにいれる前はこんな感じなんですよ
熱をいれることによって水分がいい感じにぬけて甘みも凝縮します

ちょっとしたことだけど、いちじくの並べ方でも違うものになるんです
お菓子づくりっておもしろい
最近ちょっとずつおうちお菓子焼いてます
やっぱり甘いにおいがしなくちゃうちじゃない

DVDも観たいし、本も読みたい・・・
お菓子も作りたいし、編み物もしたい
でも・・衣替えもしなくちゃ・・(まだクローゼット夏服です^^;)

でも今日は栗にとりかかりま~~す♪
とってもきれいな栗だったんでテンションあがる♪
さぁいくつできるかな
あ~~ウォーキングにも行かなくちゃ~(毎日3キロは歩いてます♪)

みなさんもよい一日を~~~♪♪
って・・今日ってハロウィン??
[PR]
by rui-sweets | 2011-10-31 10:00 | お菓子 | Comments(10)
本当においしい焼き菓子
e0196965_8318100.jpg

ちょっとフランス旅行記おやすみして・・・・
関東の有名パティスリーの焼き菓子をいただきました

フィナンシェは、エーグル・ドゥース
ガトー・リ―・ショコラは三鷹にある、マ・プリエール

エーグル・ドゥースは以前伺ったことがあって、その時は数種類プティガトーいただきましたが・・・
感想は、うんおいしい!でした(今食べればまた違うかもしれないなぁ~~)

いただいた焼き菓子感動のおいしさ!!
正直パティスリーの焼き菓子で忘れられない味ってあまりなくて・・・
どうしても1番いい時期で食べることが難しい
焼き菓子は「今食べて!!」というおいしい期間が難しい

乾燥剤が入るとどうしても味はおちるし・・・
でも日本の気候ではいれないとすぐに湿気るし・・・
フランスは乾燥剤も保冷剤も入ってなかった
保冷剤入ってないのはどうかと・・思うけど(笑)





e0196965_832721.jpg

先日業者向けの講習会に連れていってもらいました
アカシエの興野シェフでした
おいしい!うわさは聞いてたけど、一度も伺えてなかった
お菓子もいただけるとあって楽しみにしてました

はじめて食べた興野シェフのお菓子
おいしかった
本当においしかった
5時間で6品

どれも素晴らしかったし、シェフの情熱や理論などが聞け改めて100人いれば100人の理論があって、そこにたどり着くまで日々努力あるのみ
自分の今おかれている地点によって、今響く言葉も違うし「なんでかな?」もかわる
今はそのなんでかな?はシェフに聞けるけど、でもそれはシェフの考え
いつか自分も追及した先の自分の理論を導き出したい
それにはまだまだ長い年月がかかりそう


↑の焼き菓子は講習会のおみやげでいただいたアカシエの焼き菓子です
ケ―ク・シトロンがおいしかったなぁ~♪
[PR]
by rui-sweets | 2011-10-30 08:04 | ショップのお菓子
キャラメルとりんごのタルト
e0196965_1928217.jpg

今月のお菓子教室は、キャラメルとりんごのケ―ク
寒くなるとこういう焼きっぱなしのお菓子おいしいんですよね~~

キャラメリゼした紅玉もたっぷり入ってるケ―ク
紅玉にギリギリまで焦がしたキャラメルがよくあう





e0196965_19283540.jpg

お教室が終わってから、フランスで買ってきたお菓子をみなさんにいただいてもらいました
先生がこんなにかわいく盛り付けてくれました
全体的にちゃいろいお菓子が多いなぁ~~

お教室の生徒さんなんでちょっとマニアックなもの持ってきました
パンデピスやベラベッカ
スパイスがきいててどれも個性的な味なんだけどやみつきになる





e0196965_192853100.jpg

パトリック・ロジェのパート・ド・フリュイとヌガ―
おいしかったなぁ

今回かなりの数のパート・ド・フリュイ食べました
ジャック・ジュナンとデ・ガトー・エ・デュ・パンが好みかなぁ
ちょっとやわらかめで口どけがいい
甘いフルーツをそのまま食べてるような感じ
チョコレートのヌガ―ははじめて食べたけどおいしい♪





e0196965_1929855.jpg

でっ帰り道素敵なお宅にもおやつ持って訪問
これまたこんな素敵に盛り付けしてもらいました♪
赤ワインと一緒に♪
はぁ~~~素敵♪とおなかいっぱいの私はうっとり眺めてました(笑)


最近時間を見つけては、パティスリーに行ったり、本を読んだり、DVDみてます
原作を先に読んでしまったものは、世界観が壊れそうでみないことが多い
原作を読んでなかった「八日目の蝉」をDVDでみました
不倫の末に堕胎し、子どもができなくなった女性・希和子が、 不倫相手の子どもを衝動的に誘拐し3年半の逃亡劇と、事件後、大人になった子供・恵理菜の葛藤を描いています

永作博美さんがとてもよかった
年を重ねたからこその深さがあった
昔のように年とったら女の価値が下がる時代はもう過去やね
ぜひごらんになってみてください
さぁ原作読もう♪
[PR]
by rui-sweets | 2011-10-28 19:30 | お教室 | Comments(4)
ドーナッツとみんなの笑顔
e0196965_11452958.jpg

モデルさんお願いしました♪
ちょうどいい高さ
あれ~モデルさん、靴はどうされました~~?!(笑)

まどかにいくと、成長してくちびちゃん達に会えるのも楽しみのひとつ♪
あんよして・・・おしゃべりできるようになって・・・おもしろ発言に行動

ちびちゃんのいるお友達と一緒に行ってきました♪
どうしても小さいおこさんがいるといけるお店も限られるし気使うもんね
ここならほかにもちびちゃんがいてるから一緒に遊べるしお母さんも楽しい
なかなかそんな喫茶店ないよなぁ


この日はドーナッツ屋さんがやってきてました
ドーナッツ大好き




e0196965_1146082.jpg

あれこれ5種類買いました
珈琲味かなぁ~~おいしかったなぁ♪

私も移動焼き菓子屋さんとかやりたいかも~笑
最近時間みつけては焼き菓子作ってます
フランスでたくさんバターも仕入れてきたんで
エシレ100%のミルフィユを贅沢にも作ろうかなぁ~などなど・・

栗の渋皮煮も作れてなくて、いつも行く果物屋さんにいくともうないやん(T_T)
スーパーにもない
栗剥き好きやのに~~(>_<)
ネットで四万十の栗手にいれましたが・・・四万十の栗ってはじめて聞いたなぁ
来週は栗とたわむれよう♪
[PR]
by rui-sweets | 2011-10-26 11:49 | おでかけ
花ある街 Alsace
e0196965_9421276.jpg

このように素敵にセッティングされたテーブルがあっちにもこっちにも
赤がこの街によく似合う

ドイツ語で「街道の町」を意味するストラスブールは名前の通り、北の北海、東のドイツ、南のスイスやイタリアへ続く交通の要衝として発達したそうです





e0196965_8564733.jpg
e0196965_8563849.jpg

家並みに溶け込むように、窓辺を飾るゼラニウムのお花
単色のもの・・
2色のもの
他のお花との寄せ植え
どのお花もとってもきれいに咲いてる





e0196965_9415455.jpg
e0196965_9423299.jpg

この一見雑草ちゃうん!みたいな花々も
とっても素敵でしょ
このような植え込みがたくさんありました
こういうさりげない植え込みいいなぁ~~






e0196965_9424616.jpg

古い建物に馴染むようなお花
本当にどこみてもお花がうれしそう





e0196965_802168.jpg

ノートルダム大聖堂
ヴォージュ山から切り出した赤色砂岩でできているそうです
今までいろんな大聖堂をみたことあるけど、レースのような繊細な建物で驚いた
1176年から250年の歳月をかけて建造されたそうですよ




e0196965_9425615.jpg
e0196965_739479.jpg

街中お花で溢れています
白鳥が優雅に泳いでたり、鴨がお散歩してたりと・・・
本当におとぎの国のようでした





e0196965_80365.jpg
e0196965_8563146.jpg

こうのとりでも有名なアルザス
なんかいいことないかと、こうのとり柄のクグロフ型を買ったつもりが・・・
うちに帰って驚いた!!
あひるやん(>_<)
まっそんなこともありで・・・・笑


最後は食でアルザス締めくくります!!
[PR]
by rui-sweets | 2011-10-24 16:28 | FRANCE
Alsace
e0196965_8503934.jpg

おとぎの国のようなアルザス
今までフランスはパリしか行ったことがなかったので、全く違うフランスがみれた
地方はいいよ~って聞くけど本当
ここまでひとりで行けるかなぁ~
次はひとりで旅してみたいなぁ~~と夢膨らます
まずはその前に言葉なんとかせななぁ~~





e0196965_8515576.jpg

パリからたった数時間なのに・・・
パリは人も多くてせわしないけど、アルザスは空気も澄んでて心地いい






e0196965_8521026.jpg

川があってそこに街があるって素敵ですよね
この日も快晴






e0196965_8522939.jpg

テラスでいただくビールがなんともおいしそう
半日まったりビールでも飲みながら、ほけ~~としたいもんだ
海外に行けば1分1秒無駄にするもんかと無謀な計画をたてるくせに、いつも1番に「カフェしょう♪」と言う軟弱者です(笑)
今回はシェフ、マダムにすっかりおまかせでした






e0196965_8524288.jpg

時間の使い方が本当に違うなぁ~って思う
私たちみたいにあくせくしてないもんね
私もいつかそんな風な時間の使い方ができるような旅がしたいもんだ
なんて言いながらまた同じようなことしてそ(笑)



次はお花いっぱいの街並みへ~~
[PR]
by rui-sweets | 2011-10-22 08:54 | FRANCE | Comments(9)
Alsace
e0196965_9232694.jpg

早朝6時台のTGV(こっちでいう新幹線のようなもの)に乗りアルザス地方へ日帰りの旅のはじまり
ちょっと電車が進むとこのような田園風景が広がるフランス
放牧された牛ものんびりしてるわ

フランスの東端、ライン川を挟んでドイツと国境接するアルザス地方は、フランスとドイツの間で戦いや侵略が繰り返され、複雑な歴史に翻弄されてきたそうです
アルザスはモミの木のクリスマスツリ―発祥の地
ノエルは1番盛り上がるお祭りで、1年中クリスマスなんてお店もあるんですよ





e0196965_9242450.jpg

前日に仕入れたおいしい生ハムとハムとチーズとバケットで簡単サンド
この生ハムがおいしいのなんのって
日本ではこのクラスもものはなかなか食べれないとシェフが言ってました
シェフはお菓子だけではなく本当にいろんなことに詳しいんですよね
う~~ん、また食べたい(>_<)





e0196965_9251590.jpg

食べおわればごぞごぞ・・・・
それぞれ買ったお菓子が4箱も・・・
そう言えば駅で買ったパンオショコラ、クロワッサンも食べたなぁ~~笑
今回パンオショコラ、クロワッサンもお菓子に負けないぐらい食べました
みんなでお菓子をまわして食べ比べし・・・終われば寝る(笑)





e0196965_9254278.jpg

ストラスブールに到着
街がなんともかわいいなぁ~と言いながら、食の天国と言われるストラスブール
早速お店発見!
ベニエ!!
揚げてお砂糖たっぷり大好物!
フランボワーズ入りとクロワッサンも♪






e0196965_9261567.jpg

こんなにかわいいお店でした
石釜もありましたよ
でも味は・・・・・でした
フランスだからと言ってすべてがおいしい訳じゃないんやなぁ~~






e0196965_9263881.jpg

いろんなお友達に「フランス旅行記楽しみにしてるよ~いっぱい写真のせてね♪」と言われます
だいぶカットして載せようと思っていたけど(食べ物ばっかなんで・・・笑)
できる限り載せますね(あんまりきれいな写真じゃないものもありますけど・・・)


アルザスも何回かにわけて載せます♪
しばらくアルザス地方への旅にお付き合いくださいませ~~♪
[PR]
by rui-sweets | 2011-10-21 09:32 | FRANCE | Comments(2)
Petit tour des pâtisseries a Paris
e0196965_827267.jpg

「ピエール・エルメ」
スイーツに新しい素材を取りいれて味覚を革新した、天才パティシエ、ピエール・エルメ
オリーブオイルやビ―ツ、抹茶、柚子などの素材をフレンチパティスリーに取り入れ定着させたそうです







e0196965_8271897.jpg

数年前と変わらずすごい人気でお店の外まで並んでいて、ゆっくりケーキも選べません(>_<)
どれも個性的で、味の記憶がしっかり残るお菓子
正直ものすごい数のお菓子を食べたので、後で思いだせないものもあるんです(>_<)
カヌレも独特でまわりはカリッとしてるのに中はかなりの水分量
どうやって焼いてるんやろう???







e0196965_8273559.jpg

サン・シュルピス教会前でいただきました(笑)
この写真でもわかるように本当に晴天で気持ちよかったというか・・・
暑くて・・・・暑くて・・・・汗が・・・汗が・・・・・笑


この後もサン・ジェルマン・デ・プレ近辺をどんどんめぐり・・・
ショコラ
パートドフリュイ(私の今回のテーマのひとつ。本当にたくさん買って食べ比べしました♪)
キャラメル
ヌガ―
惣菜店と・・・・





e0196965_8275881.jpg

夜はビストロでしっかりいただきました
これは鴨とフォグラのパイ包み

パリにきておいしい食事が食べれるのは旅慣れた人が一緒だから
観光は一通り行けたとしても、レストランは言葉がわからないとやっぱり難しい
まずメニュー全く読めません
せめて食材ぐらいフランス語で覚えていくべきやったなぁ






e0196965_8281260.jpg

でもデセールはなんとかわかります♪
できたて熱々のスフレ


さぁ明日は早起きしてアルザスへ向かいます!
[PR]
by rui-sweets | 2011-10-20 08:29 | FRANCE | Comments(4)
Flan nature
e0196965_11342120.jpg

ちょっとパリお菓子旅小休憩
旅行記ってものすごく時間がかかる~(>_<)
写真整理して、どんな風に紹介しょうか?
まずはその前に自分の中での旅行の消化も必要だし
忘れないうちに作ろう!!とは思ってます(笑)

フランスで食べて1番おいしかったものは何?とよく聞かれますが
「フラン」
日本ではあんまり見かけないフラン
はじめて食べたのはコルドンのフラン
しかも忘れもしない基礎の中間テスト
あのぎっくり腰手前で作ったやつ(笑)

腰に力入らなくてパティシエール焦げて・・・・
なのにものすごく褒めてもらった(笑)
焼きがよかったらしい
その頃その焼き加減とやら全くわかってなかった
そう、たまたま・・笑

はじめて食べたフランはお世辞にもおいしいと思えなかった
だからおいしいフランを本場で食べたいと、とにかくたくさん食べました
コルドンで食べたものとは全然違う
ほどよく焼き込まれたパティシエールとまわりのブリゼ生地の塩加減
本当においしくって、向こうのフランばかでかいのにぺロリッと食べてました

コルドンで言われた火入れ
たくさん食べてわかりました
火が入りすぎると硬くなるし、火が足りないとなんとも頼りない食感になる
ベストの火入れ

パティシエールを使ったお菓子は間違いなくおいしかった
何が違うんでしょうね?






e0196965_11344611.jpg

おいしいフラン食べたくて作ってみました
ちょっと火入れ悪かったのか?
パティシールの炊き具合がよくなかったのか弱いなぁ~~

それでもおいしいフランできました
あまり自分で作ったお菓子をおいしい♪と思わないけどこれおいしい♪
だんなさんも「これおいしいなぁ~~」と言ってくれ
たぶんみんな好きな味だと思うんやけどなぁ
こっちでももっとフランが食べれるようになるといいのになぁ~~~
[PR]
by rui-sweets | 2011-10-18 11:54 | お菓子 | Comments(12)
Petit tour des pâtisseries a Paris
e0196965_936378.jpg

創業1862年に老舗ラデュレがマカロンに新風を吹き込み、スイーツ界のトレンドリーダーに踊り出したのは10年あまり前のことだそうです

まだ日本では馴染みのなかったマカロン
10年まえはじめて食べたマカロンの甘かったこと~~~
あのっかわいいビジュアルにパリでしか買えないとあっておみやげの1番人気やった





e0196965_9421335.jpg

お店に入ると興奮して目が泳ぐ~~
食べたいものがあればシェフにいうとまとめて買ってくれます
シェフ!フランス語話してる~!!すごい!!
えっわたし・・・ボンジュール(こんにちは)、オルヴォワール(さよなら)、メルシ(ありがとう)、パルドン(すみません)のみ
でも欲しいものは単語を駆使し手にいれます!!(笑)

ラデュレのサントノレ・ローズ・フランボワーズ
お菓子にローズってなんか気持ちわるいと思ってたけど、このローズがあるからこそ完成されてるんやと思えるようになった
優雅さが漂うラデュレ
サロンが本当に素敵なんでぜひ~~~♪
でもこの日は時間がないんで、近くの公園で食べる・・・食べる・・・・(笑)
関西にもできたけどやっぱりパリで食べるのが1番やわ






e0196965_937273.jpg

このさくらんぼね、フォレノワールなんですよ
フランスのお菓子は味も違うけど、色や形がすごい
古典のお菓子もこんなに変わるなんてすごい






e0196965_9423068.jpg

マカロンも食べましたよ
どのケーキも甘さ控えめ
10年以上前に食べた時はもっとびっくるするほど甘かったのになぁ
全体的に甘さが控えめになってきてるとシェフも言ってました






e0196965_9425085.jpg

そして今回たくさん食べた大好物のクイニ―アマン
ブルターニュの地方菓子
発酵生地にバターを織り込んで砂糖をまぶし、キャラメリゼしたように焼きあげてます
さぞかし高カロリーやろなぁ~~と思いながら「おいし~~~~い」とバクバク(笑)






e0196965_943482.jpg

ポワラーヌのフランもおいしかったなぁ~~

どうも疲れてか・・・
はじめてヨーロッパに行った時以来の時差ボケになり
夕方からフラフラ
目が目が・・・・それでも食べ続けましたとさ・・・笑
[PR]
by rui-sweets | 2011-10-17 09:52 | FRANCE | Comments(4)