<   2011年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧
Petit tour des pâtisseries a Paris
e0196965_13323439.jpg

さぁ~~もうお忘れの方もいるかも~~
フランス研修旅行の続きです~~笑
パリにもどってきて、またパティスリーめぐり
ここは街のパティスリー
フレッシュなフランボワーズのおいしいこと
びっくりしました




e0196965_2165965.jpg

朝早い時間からもこうしてきれいにお菓子が並んでます
見た目には鮮やかでおいしそうなお菓子がずらり
朝食から甘いもの
みんなお菓子大好きなんでこういうことができるけど、普通の人ならすでにギブアップやわ





e0196965_2183319.jpg

Ble Sucre
お店の入ろうとしたら外のお客さんに
「パンオショコラおいしいから食べた方がいいわよ~~」と
後で写真のせますが、今まで食べた中で1番おいしいパンオショコラでした





e0196965_21122390.jpg
e0196965_21123152.jpg
e0196965_2112495.jpg

ヴィエノワズリー、プティガトーに焼き菓子に・・・
種類も豊富でどれも本当においしそうで迷う・・・迷う・・・
こちらには日本人の方が働いていてお話させてもらいました
短期間でも研修受け入れてくれるそうで、シェフ本気で行きたいなぁ~なんて言ってました
みんなで「え~~~~~~!!」と(笑)





e0196965_743459.jpg
e0196965_7435910.jpg
e0196965_744779.jpg

みんなで選んでいろんな種類を食べました
お客さんに教えてもらったとおり、パンオショコラがおいしかった
パティスリーのパンはバターも多くチョコレートもいいものなんで本当においしいんですよ
毎回思うけど・・・もっと食べときゃよかった(笑)


まだまだたくさんあるんで・・・がんばりますよ~~♪
がんばってみてください(笑)
[PR]
by rui-sweets | 2011-11-25 22:08 | FRANCE | Comments(4)
マロンのブッシェ
e0196965_1948670.jpg

今月のお菓子教室は「マロンのブッシェ」
写真はビスキュイ
こちらのお教室はすべて手立て

先生が目指したのはしっとりしたビスキュイ
このシンプルなビスキュイ本当に作る人によって全く違うからおもしろい
写真は私の
↓は先生の

いっぱい割れてて失敗?かと思いきや
先生はこういうのを目指してると・・・・
でもとび出たポッチはなんとかしないと~~笑

よくチーズスフレも表面が割れないことを重視するけど、どういうものを作りたいかによって割れることが正解ってこともあります
自分の目指すものが明確であることが大切
まっおいしい!ことが1番やね




e0196965_19485690.jpg

でっ中にはクレームドマロンに栗の渋皮煮をサンド
このサンドってテンションあがるよね





e0196965_1949759.jpg

横からもクリームもみえておいしそう
っていうかものすごくおいしかった~~





e0196965_19492164.jpg

いつもこうしてかわいくラッピング
すぐにでもプレゼントできるけど・・・
いっつも全部食べちゃいます(笑)

この日の夜ひさしぶりにランニングに行って7キロほど走りました
一緒に行ったお友達は神戸マラソンが控えていたので(完走したよ~~と連絡ありました~)11キロ
はじめた頃はマラソン~~え~~私が~だったけど・・・
最近ちょっと走ってみたくなってきた
まずはまじめに練習せな~~
しっかり筋肉痛になって2日もくるしんだんで・・・(>_<)

完走おめでとう!!すごいよ~42.195キロ!!
[PR]
by rui-sweets | 2011-11-20 19:54 | お教室 | Comments(10)
京都でサイクリング&ちょっと女子カメラ
e0196965_7481267.jpg

紅葉サイクリングちょっと女子カメラ(笑)してきました
あの人あの人あの人と♪

おじいちゃんの組んだ手と背中の哀愁
年重ねた人の背中って本当にいいなぁ




e0196965_7482299.jpg

紅葉このとおりで・・・(-"-)
新緑やん
今年の紅葉はいつになるんでしょうね?




e0196965_7484115.jpg

あっきのこ~~!!
紅葉ないんでね、きのこ撮影(笑)






e0196965_7491040.jpg

いつも食べ物ばっかり撮ってて
食べ物以外になるとテンションさがる(-"-)
「撮れへん、撮れへん」と言ってる方がひとり
あ~~いつもパンばっか撮ってるもんね(笑)
食べ物系としてわかりあえるわぁ





e0196965_7492421.jpg

なんとか興味ありそうなもの発見
そうなると撮ってる枚数が違う(笑)





e0196965_7494354.jpg

被写体って大事やなぁ~と
写真を撮ることは好きだけどなんでも撮れるってわけでもなく
やっぱり集中することも大切だし、何よりもこころから撮りたいって思うことやと
久し振りにこうして写真を撮るのも目的ででかけるのもいいもんだ





e0196965_7503117.jpg

京都をサイクリングしながら~~まわる~~
京都はバスがあって便利だけど乗り慣れないし、歩くには距離がある
効率よくまわるには自転車ものすごくいい♪
なんかこうしてみんなでまわると学生の頃を思い出す

頬にうける風も心地よく
みんなで笑いながら走るサイクリング~~
「こけんとってや~~~!!」(笑)
と言いながら、自転車こぎながら写真撮ってました~~笑




e0196965_7501010.jpg

最後にパティスリーSさんにも寄って甘い幸せ♪
やっぱりSさんおいしい♪






e0196965_7502321.jpg

女子サイクリング会?いや撮影会?!終了~~~
滞在時間6時間
いや~~よぉさんまわまりました

途中うれしい「ひさしぶり~~」もあって・・・・
みんなで何度も楽し~~~~いなぁ~~と笑った1日
次こそは紅葉の季節に撮影会に♪



手作り市→哲学の道→法然院→南禅寺→ランチ→yamahon(京都にオープンしたんですよ)→パティスリーS
[PR]
by rui-sweets | 2011-11-19 07:56 | おでかけ | Comments(9)
charles friedel
e0196965_13173794.jpg

シャルル・フレーデル
同じ関西でもあまり行かない日根野にあります
高速使えばあっというまでした

手前から
シュー・ア・ラ・クレーム
サン・ミッシェル
プララン

シュー・ア・ラ・クレームが独特で皮はパリッとしていてクリームがものすごく濃厚
1個105円にかなり驚いた
中心地のパティスリーよりも100円ぐらい安い
なんで調子にのってあれもこれもと買ってしまいました(笑)




e0196965_13175548.jpg

いろんな種類のものが少しずつ並べてあってテンションあがります
試食もあってさらに興奮

シェフはオーボンヴュータンで修業されたそうで・・なるほどと頷けます
あ~~ひさしく東京にも行けてないなぁ~





e0196965_1318959.jpg

この写真には写ってないんですけど・・・
最近のフランス菓子と名乗るパティスリーにはショートケーキのないお店があります
うちのお店にもありません
フランス版ショートケーキと言われるのが「フレジエ」なんですが、クリームがバターとパティシエールを合わせたもので濃厚なんです(この写真のいちごののったものがそうです)

うちのだんなさんは一般の方なので(じゃ私は?オタク・・笑)ショートケーキ!!
「ここはフランス菓子のお店でほらフレジエあるからショートケーキはないんよ~~」って言ったのに
注文し終わった頃にショートケーキが登場して・・・・・^^;

ショートケーキを作る作らないっていうのは本当に問題で・・・
やっぱりショートケーキはみんな好きでお店でもよく聞かれるんですよね
でもオーナーのこだわりもやっぱり大切
一度だけシェフがショートケーキを作ってくれたことがあって(ホワイトデーに)
もうたまらないおいしさでした
これをみんなが食べれないのはちょっと残念だとも思いました


最近ちょっと時間ができるようになってあっちこっちと食べ歩きにでかけてます♪
秋のおいしいお菓子もあって、いい季節だなぁ~~**
毎日お菓子ばっかり食べてます(笑)
[PR]
by rui-sweets | 2011-11-17 13:20 | ショップのお菓子 | Comments(4)
Pâtisserie Petite-Pêche
e0196965_765861.jpg

これと言った自慢もないわがやですが・・・
たまには自慢させてもらいます(笑)

このパティスリーのロゴ、うちの妹satoがデザインしたものです
もう随分前になるのですが・・
身内すぎて見に行くのが恥ずかしいのと、行きにくい場所だったのでずっと温めてました(笑)

だんなさんと2人で行きましたが、妹大好き兄ちゃん
「ええやん、ええやん」を連呼
店内に入ればロゴの入った商品を買うようにと指示されました(笑)





e0196965_710519.jpg

プティトゥペッシュ
シェフのお子さんが桃子ちゃんと言って『小さな、かわいい桃』と言う意味だとsatoから聞いてました

satoは小さい頃から絵が上手で、その才能がいかせればいいのになぁ~と思っていたらデザイン学校に進学しこのようなお仕事ができるようになって・・・
転々と職場は変わってはいるけど、やっぱりデザインの仕事が好きなようで今も続けてます

何かを生み出す仕事っていうのはいろんな苦労がつきもの
よくsatoが「もうあかん・・・」と幽霊になってやってくるのが秘かに好きで・・(これ読んでたら怒るかなぁ~~笑)
おいしいものいっぱい作ってあげて「がんばりや~~」
「なんか元気でた!!」
かわいいやつめといつも思ってます

その妹に必死にオリジナルTシャツのデザインを依頼するだんなさん
もう随分お願いしてるようやけど・・・いつになったら作ってもらえるんやろう(笑)

とってもやさしい味のケーキでした
もし何かで行く機会があれば「あっ!これ!!」とみてやってください(姉バカ?親バカ?)
[PR]
by rui-sweets | 2011-11-15 07:16 | お菓子 | Comments(10)
パルミエ
e0196965_112112.jpg

ガレット・デ・ロワで余った2番生地
たっぷりのお砂糖をまぶして折り込んでいきます
ここで躊躇するとなんともボケた味になるので
大胆に~~♪

焼きはじめて5分ぐらいで広がってきたパイの形をきれいにし・・・
その後も広がってくるようなら整えてと・・・きれいなハートの形にするんだけど
広がった形もかわいい
とそのままにしたらこんな形になりました
笑った顔にみえる
それもちょっと「にへら笑い」


marimekkoのペーパーナプキン
かわいいなぁ~と思うもちょっといいお値段
フランスに行った時、フィンランド航空で乗り継ぎがヘルシンキ
marimekkoのショップももちろんあり!!
日本の半値以下
いつも欲しいなぁ~と思いながら買えなかったものを購入
それでももっと買えばよかった・・・・(これいつも・・笑)
クッションカバーも喜んで買ったけど、帰ってびっくり!!
サイズが・・・・
興奮しすぎてました(-"-)
今いけばもっと落ち着いて買い物できるのになぁ~~(これもいつも思う・・笑)
[PR]
by rui-sweets | 2011-11-14 11:12 | お菓子 | Comments(6)
まっいっかぁ~~~
e0196965_8105380.jpg

大好物のガレット・デ・ロワ
とっても手間暇がかかります
なんで・・・誰かの為じゃないと作れません(笑)

ガレット・デ・ロワが好きな友達に食べてもらいたくて
折り込みに2日
全部手作業なんで両腕筋肉痛

先日の講習会で興野シェフが、ガレット・デ・ロワを作ったんですね
でっレイエ(ナイフで模様をいれる作業)で、刃の方を使ってますとのこと
私もずっと間違って刃の方(本当は刃じゃない方)でやってて・・笑
ギリギリにレイエするのをみて
私もギリギリンに挑戦や~!!と意気込み
ぱか~~~~ん、貫通!!

しかも模様が深すぎて間延びしてるし
きれいじゃな~~~い
普段ならやり直すか・・・持っていかないけど・・・

友達の顔を思い浮かべると
「まっいっかぁ~~」(笑)
それはどうでもいいじゃなく
気の許せる相手だから
いつもの私とお菓子でごめんなさい(-"-)




e0196965_811385.jpg

大人になればなるほど本当の悩み事は人に言えなくなる
なんでだろう?
そんなことも話せる数少ない友
大事なことはバシッと言ってくれて、あれこれ言わんでもわかってくれる
このあれこれ・・って所大切

このガレット・デ・ロワ、栗の渋皮煮をごろんごろんいれてみた
ダマンドにへ―ゼルナッツも使ってみたら・・・
もうたまらないおいしさ~~
ガレット・デ・ロワ栗いれた方がいい!!
断面をみたら思わず「うわぁ~~!」と歓声があがること間違いなし(作った私も言ってました・・笑)
栗がよりほくほくでおいしかった~~

あと2回は作れそう♪
栗は間違いなくいれるでしょ~~う♪
あ~~もっと栗作っておけばよかった~~(いつもこれ・・笑)
[PR]
by rui-sweets | 2011-11-13 08:12 | お菓子 | Comments(4)
マロンのケーキ
e0196965_102063.jpg

楽しく作ってます
合間にフイユテの折り込み作業
久し振りなんで「こうやったっけ?あ~やったっけ?」
なんでもやり続けることが大切で難しい
一度にやってしまおうと650gのバター使う
ストック、カラや~~(T_T)

いろんな材料があまってたのでマロンのケーキに
クリームはもちろん自家製(こういうの言ってみたかった・・笑)

いろんな方向に絞ろう
フランスから帰ってきて、あのなんともいえない崩し加減がよくて真似してみる
なんかちょっと違うけど、気分だけでも(笑)




e0196965_1022033.jpg

きび砂糖を使い、はちみつも栗
ちょっとしっかりめのスポンジになったなぁ

飾りのチョコ裏は白なんですよ
白いチョコに上から黒いチョコを流して線をひくとできあがり
そろそろチョコの練習もはじめよう





e0196965_1022841.jpg

ある日のランチ
体質改善はじめました
睡眠は7時間
体を冷やさないように腹巻に湯船に30分
食生活もかなり改善
豆、土の中の野菜、豆乳、お魚などを積極的にとり、オイルはオリーブオイルとなたね油のみ

栄養についても調べると面白くって
自分に足りない栄養素
積極的にとりたいもの
若返る栄養素(笑)
2日で効果でました~~

楽しく続けたいので、お気に入りのうつわをバンバン使う
とても普段使いにするようなものじゃないものもあって、大切にしまってたんです
大好きなうつわと一緒なんでがんばれそうです♪
[PR]
by rui-sweets | 2011-11-11 10:05 | お菓子 | Comments(8)
りんごのアップサイドダウンケーキ
e0196965_955412.jpg

kaikoさんの「りんごのアップサイドダウンケーキ」を作りました
いつも優しくってお菓子もふんわりやわらかで、ここのうちの子になりた~~いと思わせるお菓子がずら~り
ひだまりのようでぽかっぽかっ

紅玉の季節になったと言うのに、栗同様なかなか出会えず・・・
百貨店で1玉270円
うっうっ~~~また今度

ご近所に大型スーパーが4軒もあるというのに・・・ないない・・・
唯一、一か所
「あった~~~200円」
来年からはたくさんになってもいいから注文しょ~う

2玉を大切に(笑)
1玉は以前から作ってみたかった
「りんごのアップサイドダウンケーキ」



e0196965_9555383.jpg

kaikoさんが作ってるものはもっと上品できれいな仕上がり
え~~ちょっと焦げてますよ
失敗ではないんですよ
わざとです(笑)

キャラメルはギリギリが好きなんでいつものようにギリギリに~~
焼くことを忘れていて、さらに深みを増しこのようになりましたとさ(笑)
でもこの焦げてる感じが好きなんです!と言いきる(笑)





e0196965_956889.jpg

カラメルを型に流し、カットしたりんごを並べ、そこに作った生地を流し込み焼いていきます
できあがりはかなりしっかりしたものになって「硬いのでは・・・」と心配したけどしっとり

シナモンもほどよくきき、カラメルの苦みとりんごの酸味とバランスがいい
はじめだんなさんも「無理かも・・・」(シナモン苦手なんで)と言いながらもぺろりと食べてました

最近体を冷やさないように白いお砂糖はできるだけとらないようにしてるのできび砂糖を使いました
今体質改善に取り組んでます
まだまだやりはじめたばかりだけど、体がぽかぽかしてます
栄養、睡眠、冷えをとって快適に過ごそう♪

さぁあと1個はどうしょ~う♪
悩む~~~
りんごのアップサイドダウンケーキ食べながら考えよう♪




うつわ:安藤雅信
[PR]
by rui-sweets | 2011-11-10 10:00 | お菓子
Alsace 
e0196965_9323562.jpg

アルザス最後は食ですね
でも写真をみるとあんまり撮れてない(疲れもピークで・・・(>_<))
ある写真の中から

こちらはパンデピスの専門店「Pain d Epices」
パンデピスはスパイスのパンという名のお菓子
蜂蜜、スパイス、ライ麦粉が入るのが特徴
蜂蜜やスパイスの種類によって印象がガラッと変わります

お店の中はスパイスの香り~~
昔なら「クサッ」が・・・
今じゃ「あ~~いいにおい~~」
変われば変わるものです

普通のパンデピスよりもふんわりやわらかいのが特徴






e0196965_9332134.jpg

フランスはショーウィンドウに必ず商品が並べてあってみて歩くだけでも楽しい
これはマジパンかなぁ~

フランス人はマジパン大好物
みんな甘いものやパンを食べ歩く姿よくみかけました
バケット1本に歩きながらかぶりついてる人もいましたよ~~笑






e0196965_9345951.jpg

ストラスブールの老舗パティスリー「NAEGEL」
アルザス地方の伝統菓子、クグロフ
クグロフ型にスライスしたアーモンドや葡萄をいれて焼き上げたブリオッシュ
注文が入ってからグラニュー糖をたっぷりまぶしてくれます




e0196965_9421016.jpg
e0196965_9421939.jpg

どのお店も大きなホールのケーキが何台も置かれあって・・・
みてるのは楽しいけど、全部売れるのかなぁ~とちょっと心配してしまう(笑)

たくさんおいしそうなお菓子があったのに・・・
今思えば「あれも・・これも・・食べときゃよかった~~~」





e0196965_9431220.jpg

いちじくのタルト(と言っていいのか?)とパリブレスト
いちじくがよく焼き込まれてあっておいしかった
フランスの果物は味が濃縮されててどれを食べてもおいしかった
パリブレストも素朴なんだけどおいしいわ~~





e0196965_9443819.jpg

ランチはアルザスの地方料理のお店に
シュ―クルート、ベッコフ、タルト・フランベなどの地方料理
どれもちょっとクセがあるけど、ワインにあいそうなお料理
いつもなら少しだけでも飲むけど・・・・疲れすぎて寝てしまいそうで無理やった~(-"-)


あっデザートでクグロフ食べました!!
写真な~~い(まっこんなもんです・・笑)

他にもたくさんのパティスリーにクリスマス専門店などまわりました
朝6時に出発してパリに着いたのは夜中12時前でした
なかなかハードな1日でした
さぁ後半戦に突入!!まだまだ食べ歩きますよ~~
[PR]
by rui-sweets | 2011-11-09 09:47 | FRANCE | Comments(4)