「ほっ」と。キャンペーン
シュトレン
e0196965_10051655.jpeg




今年も大好きなシュトレンの季節がやってきた
街のブーランジェリーで
シュトレンを見かけるようになると
ソワソワする♪

よくおすすめのシュトレンは?
と、聞かれるけど
正直どこのものもおいしい!
素朴な感じはブーランジェリーの方が多い
リッチなものはパティスリーかな?
いろんなものを食べて自分の好みのタイプ
好みのお店を探すのも
シュトレンの楽しみのひとつ


私の好きなシュトレンは
絶対はずせないのがマジパン!で(笑)
まわりのお砂糖は白
ドライフルーツ!
スパイスしっかり
極々シンプルなものが好き


今年はどうしょう?と悩んで
あっちこっち探して
「見つけた!!」
アッシュさんの
今年限定「シュトレン アルザスィエン」
シェフがイメージするアルザス地方のシュトレンだそうです
スパイスとドライフルーツとローマジパンの組み合わせ
極シンプルに仕上げております
まさしく好み!!

毎年アッシュさんのシュトレンはすぐに完売するけど・・
今年はさらに早かった


本当にものすごくシンプルで
スパイスもほんのり・・
そのおかげかマジパンが引き立つ
今まで食べてきたマジパンの中でも香りが群を抜いてる!
素材もとてもよくひとつひとつが
主張し溶け合っていた
間違いなく好きなシュトレン


同じお店のものを毎年食べるのもひとつ
微妙に変わるのでそれを見つけるのも楽しい
限定のものもいい!!
あ~~なんだかんだと言い訳を並べ
また今年もたくさん食べてしまうんだろうなぁ~~



やっと今日からお菓子作り再開です!!
1週間珈琲も飲めず・・
お菓子も食べれず・・
やっとやっとです!!
あ~~食べれるって素晴らしい!!









[PR]
# by rui-sweets | 2016-12-06 10:30 | ショップのお菓子 | Comments(0)
18年の時を越えて
e0196965_10161500.jpeg



お菓子が作れていないので
少し違うお話を・・・


18年前・・・
結婚した時にだんなさんのお友達に
結婚祝いと気の早い子供服のプレゼントを頂いた
もちろんその時妊娠していたと言う訳ではありません
その後わが家は子宝に恵まれることはなく
出産祝いは子供が生まれてするべきものだと!
それでも頂いたものを大切に持っていました
捨てるということは希望を捨てるようなもの


おちびさんがやってくるようになって
あの洋服のことを思いだし
だんなさんの実家に取りにいった
私の宝物箱にちゃんとしまわれてあった
ちょうど今着れるサイズで・・
どの洋服もデザインも形も古臭い!(笑)
洗濯をしておちびさんに着せてみた
おちびさん平成生まれだけど
ものすごく昭和っぽい子で
似合うんです(笑)
このお魚のボタンの部屋着は特にお気に入りで
着替えさそうとすると
「ぎゃ~~~~~!!」と大騒ぎ
毎回「とっとさん」と喜んでくれる


私たちは女の子希望だったけど
うちの子供部屋は空の天井にイルカの壁紙で
カーテンも青
貰ったお洋服も男の子のもの
あ~~運命ってこういうことなのか・・と


子供部屋も何度も何度も
リフォームしょう!と思ったけど
できなった・・・
朝起きておちびさんが
「そら!!」と天井を指さす
できなかった理由はこれなんだなぁ~と



昨日は久しぶりに外出し
新長田である靴のイベントに行き
映画をみて
な!なんとアンパンマンミュージアムへ
クリスマスのショーを録画してきました
今週おちびさんに見せてあげよう♪

おもちゃ屋さんはえらいにぎあいで
私たちもはじめて参戦!!するんだ
どんなプレゼントにしょうか?
と、satoさんも含め
あれやこれやと話す
去年まではお互いのプレゼントに話に
何食べる?そんな話だったのに・・
今年のクリスマスは今までと違ったクリスマスになりそうです







[PR]
# by rui-sweets | 2016-12-05 10:43 | 日々のできごと | Comments(0)
食べれるしあわせ
e0196965_10075804.jpg



フランスに行ってるわけではありません
写真がないので過去の写真
おいしそ~~うでしょ
おいしかったなぁ~~
あ~~また食べたい


ここ数日濃い時間を過ごしていました
久しぶりにお仕事をして
たくさんのお客さんに
とても喜んでもらいました
いつもは笑顔を送る側だけど
たくさんの笑顔を頂いた

スタッフの子もみんな自分の子のようにかわいいし
お菓子はキラキラ輝いてるし
たくさんのおちびちゃん達もやってくるし
サービスと言う仕事は年を重ね
経験を重ねるほどよりおもしろくなり
自分のスタイルが確立される
改めていい仕事だと思えた


でっ週末にはおちびさんがやってきて
satoお姉ちゃんもいてて
なぜかsatoのことは「お姉ちゃん」
違いは何?!笑

いつもよりさらに大喜びで
大いに振り回され
何度も何度も同じことをさせられた


本当によくおしゃべりするようになった
「イヤ!」と言うことも多いので
「なんでイヤなん?」って聞くようにしてて
「???」ってな感じで
なんで嫌なのか答えるんだ!と(笑)
少々大人げない感じだけど
ちゃんと自分の思いを口にできる子にならなくちゃ

何かする時も選択権を作り選んでもらう
2歳でもちゃんと理解できてる
自分で決めたことは「イヤ!」とは言わず
スタスタやってくれます
まっそればかりというわけではないけどね~


次の日はだんなさんと3人で
自転車をみにいって
まだ早いね!ってことになった(笑)
回転寿司に連れていってあげよう!
それはもう不思議そうにしてたけど
楽しいのか私たちを笑わしてくれ
とても楽しい時間を過ごした
まっこの後悲惨な事態になったけど・・


翌日・・・
まずはだんなさん
でっ私・・・
嫌悪感と胃が痛い・・
朝まで嘔吐がつづき・・
はい!胃腸炎
調べてはないけど
おそらくノロウィルスではなかろうか・・
だんなさんは比較的軽かったけど
私はひどくなり・・
やっと落ち着きました
2人でもう絶対なりたくないと・・
まだおかゆとうどんだけ・・
写真をみて食べた気になります




e0196965_10341807.jpg


これおいしかったなぁ~~
年末はシュトーレンにクリスマスケーキに
お楽しみがいっぱいだから
早くいつもの生活に戻らなくちゃ
2人とも2キロも体重が落ちた
すごいダイエットやな!とだんなさん


食べることが日々の生活を
どれほど豊かにしてるか実感する
朝起きて朝食を考え
朝食を食べながらもう昼食のことを考えてる
食べれないから余計に食べ物のことばっかり考えるし
今夜はおかゆにおかずが食べれそう!!


おちびさんは大丈夫でした
それが唯一の救い
今週はお休みの週だったので
少し休養します
食べることを考えながら・・(笑)










[PR]
# by rui-sweets | 2016-12-02 10:46 | 日々のできごと | Comments(4)
スイートポテト
e0196965_22001809.jpg



さつまいもは好きだけど
お菓子にするとどうにも・・
だけどこのスイートポテトは好き
食べ応えもあるし
喉奥がむせるような感じがないからか・・(笑)

お買い物に行くとついつい
さつまいもとかぼちゃをカゴに入れてしまうけど
だんなさんはあまり好きではなさそう
でもそんなことはおかまいなし

天ぷらで食べるのが好きだけど
毎回天ぷらにするのもカロリーも気になるし
煮物やサラダになるわけだけど
お菓子にもなる!!





e0196965_10505024.jpeg



週末はおちびさんがやってきて
ゆっくり過ごしました
子供のいる生活に慣れてきたので
リズムやいろんなパターンに順応できるようになった


「夕飯にするね!」
「ハンバーグ?」
「ごめん今日はハンバーグじゃないねん」
少ししょんぼりして
笑顔で「いいよ」と・・
もうおばちゃんフルスピードで買い物へ行き
ハンバーグ作ってしまうそうになったよ


帰りの車を嫌がるので
仕方なく抱っこして後部シートに一緒に座る
もう1ミリも隙間がないほどぴったり抱き付いてくる
何度も何度も
「世界で1番かわいい」と言って
ほおずりする
ニコッと笑う


乳児院へ着き
担当の先生と並び手を振るおちびさん
その笑顔が幸せそうに見えて
何故だかとても悲しくなり
このまま連れて帰りたい・・
とはじめて思った


週末は子供のご両親がやってきてることが多くて
私たちも何度かすれ違うことがあった
ある日は普通に話しかけられることもあって
正直驚く
この日のご夫婦らしき人も
手を繋いで帰っていったらしい
それをみただんなさんが
「繋ぐなら子供の手を繋いでやれ!」と・・
全くその通りで


でも2人で帰り車の中で
子供を育てることのできない人っているんやで・・と
その挙句命を奪うようなことになるぐらいなら
ここで暮らした方がいいのかも知れないと・・
どんなに話してももちろん答えもないし
理解もできないけど・・
どんな形でも生まれてきた命がひとつでも
守られ幸せであって欲しいと願う



一緒にスイートポテトのケーキを
食べる日が待ち遠しいな







[PR]
# by rui-sweets | 2016-11-21 10:48 | お菓子 | Comments(6)
栗のタルト
e0196965_19414976.jpeg



青空会にもっていったお菓子
前日までどうしょう・・と悩み
冷凍庫と相談して作った
栗のタルト
マロンクリーム、ダマンド、シュトロイゼル


お菓子を作っていていつも思うことは
できるだけシンプルでおいしいもの
たくさんの材料やパーツが増えれば
味が複雑になり
すごい!とは思うけど
おいしい?てなことが多い

足し算はとても簡単だけど
実は引き算が難しい
引くことはとても勇気がいる
今までおいしいと感動したものは
シンプルなお菓子だった

すべてのパーツを丁寧に作る
それがおいしいお菓子の基本
同じお菓子でも作る人が
変われば
見た目、味まで変わる!
う~~~ん奥深い!!


おちびさんに出会い
今までの人生を振り返るようになった
以前は「あの時にあ~すればよかった」
なんてことを思うこともあって
それはとても辛いことで
自分自身を否定すること

お友達の妊娠話を心から喜べなかったり
子供の話にも入っていけなくて
どんどん自分で壁を作り
人と交わるのさえ嫌になったこともある
そんな姿を誰にも知られたくなくて
必死で装ってみたり
何かに夢中になってみたり

でも今は・・すべてが運命でこれが自分の人生だと・・
全てを受け入れると
凄く身軽になった
誰かと比べたところで
何かが変わるわけでもなく
今ある幸せさえも見失ってしまう


子供ができなくて苦しかった時に
はじめたお菓子作り
夢中になることで忘れたかった
でも今は・・心から
お菓子作りが楽しい

お菓子はその人そのもの
その人の今を映し出します
今の自分のお菓子は
どんなんだろう?
人のお菓子はよくわかるのに
自分のは全くわかりません(笑)


明日からおちびさんがやってくるので
何を作ろう?
そんなことを考えてる時間が
とても満ち足りている


どうぞよい週末を♪








[PR]
# by rui-sweets | 2016-11-18 10:36 | お菓子 | Comments(0)