タグ:旅行 ( 6 ) タグの人気記事
家族で過ごす休日 八重山の海へ
e0196965_19152498.jpg

はじめてダイビングをした時
「今まで世界の半分しかみてなかったんやなぁ~」と感動したこと
いつまでも忘れないだろうなぁ

今回は3人で泳げないsatoもいるのでシュノ―ケリングツアーに参加
はじめて宮古島でシュノ―ケリングした日からすっかり海の虜になったsato
今までは怖くて、私にぴったり張り付いてたけど
今回はひとりであっちこっちに行けるようになってすごく楽しそうでした


2日間シュノ―ケリング
小浜島周辺のポイント
と、今回1番楽しみにしてきたパナリ島でのシュノ―ケリングは
風がきつくて中止
パナリ島ものすごくきれいだそうで・・・残念




e0196965_19254567.jpg

台風9号の影響で空もどんより雨も降ってきそうな中
幻の島でのシュノ―ケリング
潮が満ちている時は海中に沈み、潮が引いているときに現れる砂でできた島
水深は浅いけどカラフルなお魚がたくさんいてました
その後は竹富島周辺へ2ポイント








e0196965_19295861.jpg

すぐそこは西表島
西表島もいいところなんですよ
結構波ありです








e0196965_1931028.jpg

水深2メートルのほどのポイントと水深10メートル以上のポイントに行ったけど
泳いでる魚がまったく違っておもしろい
ダツの大群がいて海の中に吸い込まれそうでしたよ

楽しくってあっちこっち泳いでると・・・
あれ気が付いたら10名以上の参加者の中で泳いでるの私とだんさんだけ・・・笑
みんな疲れてあがっていたようで、船から「はよ帰ってこい」オーラが・・・笑


右上はだんさんが釣ったお魚
海に潜り魚を眺め、釣って喜んで、食べて「おいしい!!」・・・どこまで魚が好きなんでしょうね

この写真はすべてだんさんが撮ったもので
水中カメラのデジカメなんですよ
カバーなしで、そのまま水中にドボン
衝撃にも強く水深5メートルは問題なしだと思います
だんさんはシュノ―ケリングでもどんどん底まで潜っていきます


何度みても何度潜っても、海に広がる世界は広く素晴らしい


今回お世話になった石垣島シュノーケリングショップ皇「しめらぎ」さん
スタッフさんが作ってくれるカレーが最高でみんなでおかわり~しました
次は絶対パナリ島や~~!!
[PR]
by rui-sweets | 2010-09-09 08:42 | おでかけ
家族で過ごす休日 石垣・小浜島
e0196965_10465977.jpg

関西国際空港から石垣島まで直行便で2時間半
1歩降り立てば、そこには碧く眩しい世界が広がっています

空港からバスかタクシーに乗り、港までは10分
高速船にのりかえ小浜島まで25分

八重山諸島には8つに有人島があり、どの島に行くにも石垣発着が原則

小浜島と言えば「ちゅらさん」で有名になった小さな小さな島
え~うちのお2人さんまったくちゅらさん見てません^^;
小浜島については後で詳しく紹介しますね




e0196965_10544513.jpg

南西楽園 小浜島リゾート&スパ ニラカナイ」に宿泊
海のお宿のこだわりは、バスとトイレが別
海に何度も何度も入るので、お風呂の回数も多くなるのでゆっくりお風呂にはいりたい
リゾート地もこのタイプ増えてきてるんですよね
お風呂からもオーシャンビュー

しかしこちらの敷地広すぎ・・・・
専用カート、バスでの移動
海まで1キロの距離を何度歩いたことか・・・笑
左下の写真が海に繋がる道
ホテルからどんどん離れ何もない所をひたすら歩きます
最初歩いたとき・・・本当にたどりつけるのかと・・・・不安になりながらテクテク・・・

敷地内には3か所プールもあって、ここは海がみえるプール
ホテルの海は残念ながらカラフルなお魚さんは見れず・・・茶色のお魚さんはいてましたよ






e0196965_1172255.jpg

右下のプールは12歳以下は入れない大人の空間になってました
ラグーンのまわりに点在するヴィラ
オールヴィラタイプ







e0196965_1193858.jpg

そんな素敵なリゾート地で・・・早朝から
竿を持ち、海まで1キロ歩き・・・・
海の中を泳ぎ岩場で釣りをする人
左上にいてるでしょ~笑
お魚釣れたみたいですよ






e0196965_11133252.jpg

女子チームは優雅にかきごおり
中には沖縄で有名なブルーシールアイスも入ってるんですよ!!

3日目に台風9号がやってきて、八重山地方も雨、風
雨の海もなんだかいいね
でっうちの釣り師は送迎バスで港まで行き、この日も大雨の中釣りをしてましたよ^^;
すっごく大きな魚がいてたそうで、「持ってきた竿と仕掛けでは無理やった~(T_T)」と悔しそうに話してました
何でも新婚旅行でモルディブに行った時に釣ったものと同じ魚がいてたそうで・・・

どうやって竿を持ち運ぶかというと・・・
大きな筒の箱に竿をいれて飛行機に乗せるんですよ
もうこの光景も何度もみてきたので見慣れたなぁ~笑
しかし・・・ようやるわ(大笑)



この後は小浜島観光、海の中、石垣島観光を少し紹介しますね
どうぞお楽しみに~~♪
[PR]
by rui-sweets | 2010-09-07 11:24 | おでかけ
空飛ぶマンタ! 石垣・小浜島へ
e0196965_1034079.jpg

あ~~よく笑い
たくさん呆れ・・・・(だんさん寝相悪すぎ~~~!!)
カラフルなお魚さんに癒され
台風に何度も何度もヒヤヒヤさせられ
家族旅行満喫してきました

去年だんさん夏休みとれず休暇返上の激務で倒れる
以前救急車で運ばれたこともあって・・(起きたままの姿で一緒にピーポーに乗りました^_^;)
絶対今年は休暇とってもらう!!
絶対に絶対に沖縄にいく!!とダダをこね(あんまかわいくないけど・・笑)
強引に石垣・小浜島旅行に家族で行ってきました

だんさんにのんびり休暇を~とはじめは思ってたくせに
気が付いたら振り回し(笑)
やれ観光・シュノーケリングツアーと・・・
楽しんでまいりました

また少しだけ載せたいと思います

あ~~自分で作ったお菓子が食べた~~い
と思ったら冷蔵庫に卵も牛乳も何もない^^;
[PR]
by rui-sweets | 2010-09-06 10:47 | おでかけ
青い青い空の下 *3
e0196965_10245240.jpg

とびとびのお話ですいませんが・・・

よければ一緒にひと時楽園へ
[PR]
by rui-sweets | 2010-03-21 23:55 | おでかけ
青い青い空の下 *2
e0196965_1435170.jpg

帰ってきて「大変だったなぁ~」の旅行も
「楽しかったなぁ~」の思い出いろに・・・

よければどうぞご覧ください
[PR]
by rui-sweets | 2010-03-16 08:31 | おでかけ
日月
e0196965_21421179.jpg

どこまでも澄んで、やさしい音色を奏でる
ガラス作家・おおやぶみよさんの作品

沖縄行きの前日にふとっ買った雑誌に
「ガラス作家・おおやぶみよさんの工房を訪ねて 暮らしとガラスと子育て」というページ
どの作品もとっても女性らしくやわらかい
そして何より惹かれたのは・・・
「日月」(HIZUKI)という工房の名前
どこにいても見られる太陽と月から
沖縄でなくともどこの家にあってもそこの暮らしにしっくり馴染み、使いやすいガラスでありたいという願いを託しました




e0196965_2123094.jpg

沖縄は琉球ガラスが有名ですが
戦後米駐屯軍の持ちこんだコーラーやビールの廃瓶を溶かし再生させたのがはじまりだそうです
その色を生かして青、飴色のガラスが作られているそうです
みよさんも再生ガラスを使っているそうですが
みよさんは伝統工芸としてのガラスではなく
日々使えるようなガラスが作りたかったそうです
無色のガラスはどうしても使わないとくすんでくるけど
淡い飴色はくすむことなく、どんどん味わい深い色になりアンティークのようになっていく
限りなく海に近い青ではなく、食卓にあっても溶け込むやさしい青





e0196965_2137915.jpg

自宅兼工房兼ギャラリー
3人のお子さんのママさん
この日はあいにく作業はみれなかったのですが、そのかわりみよさんといろんなお話をさせてもらいました
午前中にお邪魔させてもらったのですが
「今が1番穏やかな時間なんですよ」と・・・
お子さんが帰ってくると戦場らしいので(笑)
もともと京都の生まれだそうで、物腰も柔らかく
とってもいいお顔されてました





e0196965_21115477.jpg

このガラス玉中が空洞になってるので、こうしてふわふわ浮いてるんです
さわるとガラス玉が動いて、いい音色が聴けるんです

ギャラリーは撮影禁止だったのですが、この縁側は「いいですよ~~」と言っていただいたので
撮る・・・撮る・・・・
きっと驚いたことでしょ~笑





e0196965_2136760.jpg

ガラスに出会ってから作り続けてこられたみよさん
同じことを何十年も続けるって本当に楽しいことばかりではなく
それでも作り続けてこられたのは・・・ガラスが好きだから
「おばあちゃんになっても作り続けていきたい」と言ったみよさんが本当に眩しく凛々しかった

もちろんおうちにも連れて帰ってきました
またいろんな場面で登場すると思うので、おおやぶさんのお名前探してくださいね♪
売り物じゃないものまで、いただいて帰りましたので~笑


今私も好きなことに出会い歩きはじめたばかり
だからこそこうしてひとつのことを続けてきたみよさんに出会う為に導かれたんだ
先週までギャラリーおやすみで今週もどうしょうか?と思っていたそうです
最後に「私もお話させてもらえてとっても楽しかったです」と・・・・
きっといつかまた会える・・・
とっても温かな気持ちでいっぱいになりました



この後また素敵な出会いがあったので・・・次回に・・・・
お話聞いてください
[PR]
by rui-sweets | 2010-01-30 22:09 | おでかけ