4歳
e0196965_22000474.jpg



おちびさん4歳になりました
お誕生日の日は平日でしたが
来年から幼稚園に通うようになると
平日の取り組みはできなくなるので
お願いしてお誕生日は我が家で過ごしました

おちびさんのおうちでは
お誕生日の日はケーキ屋さんに
小さなケーキを買いに行くだけだそうで
先生達も快く送り出して下さいました
お誕生日に大きなケーキを
見たこともない子もいると聞いて・・・
胸が痛くなった




e0196965_22055498.jpg



4歳は大好きなドラえもんケーキ
7月に入ってからも忙しくて
夜帰ってきてはパーツを作りためて
ぶっつけ本番で作った
このケーキ18㎝もあるんです

4歳になると自分の誕生日がわかるので
それはもうハイテンションで
ずっとずっと笑ってた
ろうそくを何度も吹き消して
大笑いして
幸せそうな顔がみれて
私もだんなさんもきっと同じ気持ちだっただろうなぁ
幸せを何度もかみしめた
いつまでもこの笑顔を守ってやりたい


愛情をどれだけ伝えることができるか?
大好きだ!と何度も何度も言う
どんな時も抱きしめてあげる
いつまでこうして一緒に過ごせるか
わからないから後悔しないように
明日になんてしない

人の繋がりは長い時の中で作られていくのだと
初めのころ抱っこしても決して
おちびさんは私の肩に頭を預けることもなかったし
自分から抱っこしてなんてこともなかった
今はお膝に座っても自分の体を預けてくるし
抱っこするとぴったり寄り添って
私の顔を触って「ちゅき」と言ってくれる
そう・・私達が他の家族のように長くはなくとも
歩んできた時間なんだと・・

人の繋がりは心で繋がること
それはすぐに手に入るものではなく
お互い寄り添い共に過ごしてきた時間


たくさんの言葉を覚えてなかなかおもしろい
お手伝いもいっぱいしてくれて
卵も割れるようになったし
お野菜の皮むきも得意
いろんなことを教えてあげたい


今週は旅行に行く予定
でもその前にsatoさんの所へ(笑)
少しでも長い時間一緒にいたいから
新幹線の駅まで迎えに来てくれるそうで
「恋人か!!」と突っ込んだ
だんなさんも奄美大島、明石、台湾と忙しそう
もちろん全部釣り
変な大きな魚を釣りあげた写真を台湾から送ってきた
おちびさんだんなさんと釣りに行くのを楽しみにしてます
釣りキチになって欲しい


毎日暑い日が続いてるので
みなさんもどうぞお気を付け下さい







[PR]
# by rui-sweets | 2018-07-15 22:39 | お菓子 | Comments(6)
私達の20年
e0196965_16115668.jpeg


日々あまりに忙しくて
ここにこれず
ようやく時間確保!!
おちびさんのこと
お誕生日のこと・・
書きたいことはたくさんあるけど・・

結婚して20年になりました

記念日の当日
satoさんから
な・なんと20本もの
ひまわりがやってきました
~はじめて会った時からずっと
「ひまわり」のイメージです
ひまわりのように明るく元気な笑顔で
皆を明るく元気にしてくれる~
と、書かれてあった
泣いてしまうやろ・・
もちろん号泣です
年々涙腺崩壊



e0196965_16242359.jpeg



結婚して20年
お付き合いが6年
もう人生の半分以上を共に過ごしてることになる
恐ろしい(笑)
最近は「ブス~~ブタ~~!!」とよく言われる
それを聞いたおちびさんまで言ってくる!!

未だにだんなさんのことはよくわからない
おちびさんがやってくるようになり
よくしゃべり笑うようになった
おちびさん、satoさんの話以外は聞いてない
「うんうん」は全く持って聞いてない証拠だった(笑)


この人とは価値観が同じだと感じる
だんなさんのお父さんが亡くなる直前
お見舞いから帰ってソファに座り込み
真っ暗な部屋で泣いてた
ふと隣を見た時だんなさんも同じように泣いてた

不妊治療の時
「今回はだめでした・・」と言われたときも
一緒に泣いてた

今もこの人の子供を生んであげられなくて
申し訳なかったと思う
そのことについて一度も責められたことがなかった
本当にありがたかった

この人と結婚できて
本当によかったと思う

それなのに最近は
おちびさん!!おちびさん!!と
言ってるので
注意しなくては!と思う(笑)



satoから結婚100周年の時は
今よりもっと輝いて大きく元気に咲いていますように・・とあった
長生きしすぎやろ!!
最後に私より先に死なないでねと・・

母が亡くなった同じ年齢になった
母が歩むことができなかった
この先の人生を
だんなさんや家族と過ごしていきたい

これからもよろしくお願いします
ブス~~ブタ~~はやめてください(笑)
たまにハゲ!!ともいわれ
いや~~むしろあなたの方が・・・(笑)

昨日姪っ子ちゃんが生まれたので
おちびさんも一緒に会いに行ってきます
新しい家族です!
楽しみです





[PR]
# by rui-sweets | 2018-06-13 17:10 | 日々のできごと | Comments(2)
フランスの香
e0196965_10295280.jpeg


satoさんからフランスのお土産を頂きました
「おいし~~~~い♪」
日本にもショップがあっても
やっぱりフランスの物の方がおいしい

ゴールデンウィーク後の
私のお誕生日に合わせて
satoさんも帰省
おちびさんもやってきてくれ
盛大に祝って貰いました
正直もうそこまでお誕生日への想いがなかったけど
普通に過ごせればいいと思ってた
ごちそうにケーキに・・
凄いケーキで顔写真付き!!
何よりも家族みんなから
「おめでとう!!」と、言って貰い
幸せなスタートがきれた
やっぱりお誕生日はスペシャルな日だ
おちびさんがやってくれた日のことは
また後程・・・毎日楽しかったなぁ




e0196965_10371176.jpeg



今はお店で下の子を育てたり
中堅の子の話を聞いたり
お店でトラブルが発生すれば解決しと・・
以前に比べると自由に接客さえしてればいい訳じゃなくなった
それでも年を重ねできる接客はおもしろい
長く接客業に携わってきたけど
今が1番おもしろいかもなぁ

今はお店のバイザーもしてるので
この先のイベントの案をだしたり
新商品のことなど・・
やることは多くいつも頭がこんがらがってるけど
おもしろい!!
自分の好きなお店の大好きなお菓子を
よりたくさんの方に楽しんでもらいたくて
まだまだやりたいことはたくさん

おちびさんがやってきてくれて
お菓子への思いもプラスされたし
子育ての合間にやってきてくれるお母さんも
たくさんいてるので
おしゃべりさせて貰ったり
おちびさんがやってきてくれたこそのこともたくさんある
人生日々学びで
新しいことで溢れている


あ~~~フランスに行きたい
今まで何度か行ってきたけど
お店をみるより、ひたすらお菓子を見て食べただけ
今はまた違う目線でみれるだろうなぁ
頂いたお菓子をチビチビ食べながら
フランスを感じます♪









[PR]
# by rui-sweets | 2018-05-21 10:57 | ショップのお菓子 | Comments(2)
王国
e0196965_08280288.jpg



おちびさんもとっても元気にしています
迎えに行くと
私の名前を呼んで走ってきて
先生とお話している間も足に絡みついて
抱っこ~~
顔を触ってぺチぺチ

はじめてお顔を触った時に
「なにするねん!!」とばかりに
顔を顰められたなぁ
それでも負けじと何度もスキンシップ
今じゃ自分から「触って~~~!!」

去年から子供の遊び場の本を見ては
「これは何?だれ?」と
同じページを何度も何度も聞いてくる
「おもちゃ王国」
凄そうな王国だった(笑)
暖かくなるのを待っていくことにしました
おちびさん寝起きが悪いので
前日から「明日は早起きだよ」と
何度も話してたからか
7時20分に読んで欲しい本を持ってきて
「もう寝ようか?」
うそやろ~~~!!
本当に寝ちゃって6時に起床
車に乗ってからは
「もう着いた?」と何度も聞いてくる(笑)



e0196965_08354481.jpg



オープン前に到着
もっと賑わってると思いきや
そうでもなく
待ってる間おちびさん
何度も何度も飛び跳ねて
「やった~~~!!あれ乗ろう!」
と見える乗り物を指さすので
2人でどうなってたんだ!と
大笑い
来たことのない場所は緊張して
いつもは固まってるのに~~

園内には小さな子供でも乗れる
乗り物もたくさんあって
おもちゃの部屋があってと・・
子供にとればパラダイスのような場所だった



e0196965_08221697.jpg



「これ乗ろう!」と誘うも
「あぶない!!」と
乗ろうとしなかったのに
最後には乗れるようになって
「もう一回乗ろうか?」
園内の乗り物はほぼ乗りました
はじめて乗ったジェットコースターも
ニコニコで
いつもはまぁまぁヘタレさんなので
いや~~すごいわ!!

王様にも挨拶してました
出口はトラップのように
子供目線におもちゃやガチャガチャが
置いてあって
ここを抜けていくのは至難の業
「今から道の駅にお買い物に行って
あんころもち買おう!」
って言った瞬間から
おもちゃを素通りし
「早くあんころもち買いに行こう!!」
おもちゃよりもあんこの勝利!
でも車に乗った瞬間に寝てしまったので
ちゃんと買っておきました
起きたら絶対に
「あんころもちは?」と聞いてくるので
おもちとあんこが大好物

いや~~しかし
すごい王国があるもんだ
また連れていってあげようと思います


取り組みをはじめて2年になりました
その間におちびさんものすごく成長しました
おしゃべりもたくさんできるようになって
ごはんもたくさん食べて
ほとんど病気もせず元気いっぱい
イヤイヤ期も終わったようで
少し楽にはなりましたが
最近は怒るとおしっこを漏らしたりするので
笑いたい気持ちを堪えて
平常心、平常心と心に言い聞かせ向き合ってます
satoとずっと向き合ってきたからこそ
できることが多いと感じます

自分が悪いと思わないと
絶対にごめんなさいを言わないので
自分で悪いと認め謝るまで
考えなさいと突き放します

そうすると多少時間はかかっても
「ごめんね・・」と
その時はもういっぱいいっぱい
褒めてぎゅーとします
その後はもうべったりでなんて表現していいのか
わかりませんが、またひとつ心の距離が近くなる
そんな感じです

5~7月は少し取り組みを増やして頂けるので
私達も楽しみです


明日からまたやってきてくれるので
また一緒にあんころもちを
買いに行こうと思います♪




[PR]
# by rui-sweets | 2018-04-26 08:58 | 日々のできごと | Comments(6)
未来へ・・・ ~satoさんの結婚~
e0196965_22212594.jpg



「ありがとう」のお花きれい
satoの結婚が決まり
satoからおちびさん式に来てくれないかなぁ~~
結婚式の日はおちびさんのおうちでも
お別れ会があって外出禁止
私達の家族の想いを伝えかけあって頂きました


おちびさんがやってきて
私達もsatoも変わりました
はじめ聞いたときは
「嘘でしょ?」と思ったけど
satoはおちびさんに随分
やきもちを妬いていたそう
生まれてからずっと妹で
まわりは年の離れた兄や姉達
おちびさんがやってきてくれたからこそ
satoも私から離れていけたんだろう


私達はよくとも
親族でもないおちびさんを連れていくには
向こうのご両親に
承諾を頂かなくていけないと思いお話した所
とても立派なことをされてる!と言って頂いて
快く承諾して頂き
ご家族の皆さんからおちびさんにプレゼントも頂いた


でもその後席次表や親族紹介など・・
やはり問題になることもあって
「本当によかったのかな・・」
私達は何を言われても構わないけど
satoが悪く言われるのは辛いと思い
深く考えなかったことを後悔した


でも本当に皆さんがよい方で
温かく迎えいれてくださり
おちびさんにとっても
素晴らしい経験になったと思います


おちびさん後日先生に
「satoと私どっちが綺麗だった?」と聞かれ
小さな声で
「satoちゃん」と(笑)
ドレス姿のsatoをぽか~~んとした
顔で見てました



e0196965_16570948.jpg



プチギフト
satoが小さい頃から食べてたサブレ
satoからのリクエスト
今は衛生上の関係で手作りはだめで
でも何かしてあげたくて
シェフに相談した所
素晴らしい提案をしてくれさらに
店名と私の名前をかけ合わせたロゴを
使わせてくれた

大好きなお店
夢のようでした
メッセージカードはsatoさん作



e0196965_22532961.jpg



結婚式の次の日
お婿さんのご両親とご家族をsato夫婦が
観光案内をするので
私達もご挨拶に行った
その時も
「本当によい娘さんを頂けて嬉しい」と言って頂いて
なんとも複雑な気持ちになった
あ~~これがお嫁にやる親の気持ちなんだなぁ~
それでも結婚してお父さん、お母さんができたことは
とても嬉しいこと


帰り道
おちびさんを真ん中に手を繋いで帰った
あ~~2人じゃなくてよかった
たぶん2人だったら泣いてただろうなぁ
おちびさんは嬉しそうにジャンプしてた


人は誰しも1人で生きてる訳ではなく
家族、友達、日々関わるたくさんの人
の中で生活してる
その出会いはどこでどんな風にやってくるかは
わからないし

途切れる縁もあれば
繋がっていく縁もある

私とsatoは血は繋がってないけど
いろんな人に「似てる」言われる
私達が共に過ごした時間がそうさせたのかな




e0196965_23060064.jpg



出会ってくれてありがとう
私の妹になってくれてありがとう
これからもずっとずっと私はあなたの味方だし
お姉ちゃんです


あなたの未来が輝きに満ち溢れていますように・・



本当におめでとう!









[PR]
# by rui-sweets | 2018-04-23 09:06 | 日々のできごと | Comments(2)