たくさんの好き
e0196965_09403320.jpg


おちびさんと取り組みをはじめて
1年は仕事はしなかった
今後を考えると
私は私の何かをしっかり持っておかないと
バランスが取れないように感じ復職した
仕事も随分迷った
提案して頂いた
お店の経営に携わっていけることは
とても魅力的だったし
マダムが好きだったのも大きかった
10歳以上も下のマダム
はじめは随分やりくかっただろうと思う
本当にいろんなことがあった
業界的にはよくある
突然スタッフがいなくなる・・も
何度も経験してきたし
辛いことも嬉しかったことも
たくさん共有してきた
通ってくださるお客様が
結婚してお子様が増えて
その子が大きくなって
一緒に来てくださる
ただの街のお菓子屋さんだけど
そこにはたくさんの人の想いや
日常がある
それは長く務めたからこそ見れた景色

もうすぐ周年を迎える
昨年からコンセプトを考え形にさせて貰ってる
今年もみなさんに笑顔になっていただける
イベントを準備している
作るスタッフも販売するスタッフも
みながひとつになり
この日を迎える
今年もいい日にしたい

おちびさんも
私がお菓子屋さんで働いてることを
理解しているようで
「おみやげはクッキーじゃなくてケーキがいい!」と
言ってきます(笑)
小さな頃の自分の夢を叶えたという
話をいつかしてあげたい
お菓子がひとつひとつ作り上げられていくのを
見るワクワクする気持ち
ショーケースに並ぶケーキはどれもかわいくて
何度見てもときめく
それを見るお客さんのキラキラした
眼差しも大好き
どんな時も私の側にはお菓子があった
好きで溢れている

おちびさんにもたくさんの好きを
見つけて貰いたい





[PR]
# by rui-sweets | 2018-11-13 10:09 | 日々のできごと | Comments(4)
おやこDEうんどう会
e0196965_11345087.jpg


先週の祝日
家庭養護促進協会主催の
「おやこDEうんどう会」に参加してきました
昨年も参加させてもらい
ものすごく楽しかったので
今年も行ってまいりました
昨年もすごく暑かったけど
今年も雲一つない晴天でした

小さな子供から参加できる内容で
おちびさんもたくさん参加しました
毎年趣向が凝っていておもしろい
一般企業の第一工芸さんも共催して下さり
ものすごくクオリティも高く
休日返上でボランティアで
参加して下さっています

この日のために
だんなさんとかけっこの練習
綱引きの練習をしていて
「赤組になる!」と鼻息を荒く言っていて
もし違ったらどうしょう・・と思っていたら
赤組でした
たくさんのおやこさんが参加していて
大盛り上がりでした!!




e0196965_11420594.jpg



昨年はsatoさんも参加していたので
アンパンマンのおにぎりを作ってくれたけど
今年は私だけ・・
キャラ弁とか無理やし
それでもなんとか練習して
今大好きなドラえもんを作ったけど
「ドラえもんがかわいそう・・」と食べてくれず
ショック~~~~~~~~~~!!
自分で食べる(笑)


残すは綱引きだけ
この時点で赤組負けていて
1回目は私はビデオ撮影をしていて
負ける~~~!!
なんですと~!とビデオをくくりつけ参加
2回目は勝利!!
ラスト互角の勝負
ギリギリ勝利~~~!!
逆転勝利でおちびさんも大喜び!!
恐らく今年1番頑張って1番嬉しかったかも(笑)

帰りの車中は3人で大喜び
おうちに帰ってタコ焼き&お寿司パーティー
いつまでも3人で笑ってました

次の日だんなさんが参加したリレーが
やりたかったようで
トイレットペーパーの芯に
色を塗って3人で練習
もう来年に向けて準備万端!

そうそう「ももたろう伝説2018」という
競技があって
段ボールで作られた鬼を
ももたろうに扮したちびっこ達で倒す!
うちのおちび
「おにきゃわい~~~~~~」と
びっくりするような雄たけび
ももたろうにも慣れず逃げ出しました(笑)
2人で嘘やろ・・・
その話になると下を向いてました

またひとつ思い出ができ
たくさんの方が子供の為に
時間を割きこのような準備をして下ったことを
本当ありがたく思う
愛に溢れた素晴らしい
うんどう会でした
本当にありがとうございました







[PR]
# by rui-sweets | 2018-11-07 12:04 | 日々のできごと | Comments(2)
アップルパイ
e0196965_17091400.jpeg


「アップルパイちゅくて~」
「アップルパイ?」
「食べたことあるの?」
「ぼく好きやねん」
前回の会話

でっ今回も同じことを言うので
「わかった!材料買いに行って作ろう!!」
急遽材料を買いに行って作ったもの
冷凍パイシートをつかったけど
子供をみながら作業するのがまぁ大変
「見て~~~!!」
「おトイレ~~!!」
「危ない~~!!」
パイはもうダレダレ・・・
それでもなんとか形になったけど途中
「うわぁ~~~!!失敗したかも~~」と叫ぶと
おちびさん
「○○ちゃんなら大丈夫!!上手に作れるよ」と
励ましてもらいました



e0196965_17181231.jpeg


あまりきれいじゃないのは許してください
おちびさんと飾りを張り付けて
卵黄はおちびさんが全部塗ってくれた
「この葉っぱしゅごいね~~!!
○○ちゃんはしゅごい!!」
と褒めてもらっちゃいました





e0196965_17210479.jpg



お願いすると手たれさんにもなってくれて
2人で撮った写真をみてにっこり!
おいしかったようでおかわりもしてくれて
嬉しかったなぁ~~
お菓子を作るとどうしても1人にすることになるので
どうなんだろうか?と思い
あまり作らなかった
買うこともできるし
その話をだんなさんにすると
「そりゃ目の前で作ってやるのが1番
しかも自分も手伝ったとなるとよりいいやん!」と

確かに出来上がるまでに
おいしい香りが家中に広がるのも
手作りのよさ

最近は帰りたくないということが多くなって
1人で電車で送るときはとても辛い
この時間を愛おしむように
おちびさんが繋いだ手に頬ずりをしてくれる
重くてきつくなってきたけど
抱っこだってする
顔を見て2人で笑いあう
このまま時間が止まればいいのに・・とさえ思うよ
泣いちゃだめだ・・と思いながらも
1人の帰り道は
涙が伝う
そうまたね!!だと自分に言い聞かせ
家路に着くといつもだんなさんが
話を聞いてくれる
おちびさんの話をする私は幸せに溢れているそうだ


次はもっともっとおいしい
アップルパイを作ってあげよう!!







[PR]
# by rui-sweets | 2018-10-23 17:37 | お菓子 | Comments(16)
青空会

e0196965_13465243.jpg


青空会
いつもいつもこの会を心待ちにしてる
受験生の子供がいてたり
習い事の送迎、自分の仕事と
なかなかみんな多忙で
全員が集まれる日は貴重になってきた

青空の下
おいしいものを囲んで
大好きな友達と語り合う時間は格別
このところやることが多すぎて
パンク寸前だったのでいいガス抜きになった


本当に久しぶりにお菓子を作った
と、言っても簡単なもの
久しぶりに作った自分のお菓子をパクッ
単純においしいなぁ~と思えた
今まではやれあそこがどうだ!こうだ!
と、自分のお菓子は楽しめなかったし
日々複雑でおいしいお菓子を山のように食べてるから
おいしいなんて思えなかった
しみじみおいしかった
自分でもびっくりだったなぁ~
何より作ってる時楽しかった♪



e0196965_13565214.jpg



ステーキも豪快に焼いちゃって
炊き立てのご飯と共に
おいしいお塩で頂きました
〆にトッポギ入りに韓国ラーメン


それぞれの近況を聞いて
秋をどう楽しもう!って話になって
あと何回秋を楽しめるのか?と(笑)
そう考えると1回も無駄にできない

今年の紅葉は台風の影響でいまいちと
テレビで言ってたけど
秋の味覚は裏切らないはず(笑)



e0196965_14011416.jpg
e0196965_14012662.jpg


時間を見つけては
おいしいものも食べに行ってます
そのせいか太ってきて・・止まりません
職場が狭いので太ると動けなくなるので
なんとかしなくては!!

もうバレンタインのこと
年内の話にクリスマス・・
来年の春の話も・・と・・
恐ろしい

今年は9月から大掃除もはじめてる
さぁ~~どこまでできるだろう
がんばろう♪
でもその前に秋を楽しもう♪










[PR]
# by rui-sweets | 2018-10-09 14:08 | お菓子 | Comments(2)
夏の思い出
e0196965_12414745.jpg


今年は地震に豪雨に台風にと・・・
天災の怖さを思い知りました
みなさん大丈夫でしたか?

おちびさんお熱がでてしまい
今回の取り組みは中止になりました
おちびさんの具合が悪くなっての中止ははじめて
施設内でインフルエンザが流行っていても
かかることなくいつも元気にしてたので
具合が悪い時一緒にいてあげることが
できないのは辛いものですね

この写真は8月お墓まいりに鳥取に帰った時のもの
結婚式で会った親戚の方が
今年は一緒に帰っておいで!と言ってくれ
3人で帰りました
ちょうど兄夫婦も帰ったので
総勢7名の賑やかな帰省になりました
4回お墓まいりに行きましたが
教えてもないのに
姪っ子と2人でお墓掃除をして
小さな手をあわせて
みんなの名前を言い「守ってください」とお願いしてました
父も母も目を細め見てくれてただろうなぁ

親戚まわりもして
生まれたばかりの姪っ子ちゃんもいたので
おちびさんも抱っこさせて貰いました
落とさないでよ~~と心配しましたが
ちょっと緊張しながらも
しっかりと抱っこしてる姿に
思わず笑みがこぼれた
お兄ちゃんの顔してました
自分もちょっと前までは
赤ちゃんでどうやって生まれてきたのか?が
どうしても伝わりにくいので
こういう時に
「みんなはじめは赤ちゃんだったんだよ~」
の話をするようにします

施設に預けられてるのは
自分が悪い子だからと思う子もいます
施設では生まれるごっこをすると聞きました
トンネルをくぐって
「生まれた~~~!!」
みんなが笑顔で自分を待ってくれている
おめでとう!!おめでとう!と言ってくれる
自分という人を大切だと思う1歩なのかもしれません





e0196965_13163837.jpg

夏休み2人で名古屋にも行きました
はじめての2人旅
はじめての新幹線
夜眠れなくなるほど楽しかったようです
satoや婿殿にも甘えてました
たくさんの人に出会い
たくさん愛情を貰って欲しい
帰りの新幹線で
「珈琲買いたいねん」と言ってたのに
ぼ~~っとしてて
そしたらおちびさんが手をあげて
「こーちーください」と言ってくれたのには驚いた
僕が頼んであげたんやで~~と




e0196965_13072464.jpg


お友達と京都の水族館にも行きました
みんなに気遣ってもらい
大切にしてもらえて本当にありがたい

友達家族とプールにも行って
お祭りに・・
家族の集まりにと・・
とてもいい夏だった

長い取り組み中は
急に赤ちゃんになってた
赤ちゃんの頃に満たされなかった思いを
大きくなっても受け止めてほしくて
赤ちゃん返りをすることがあります
お漏らしをし、ハイハイにオムツに
ご飯も食べさせて
お洋服着せてと言い
昨日までできたことも
できないと言います
なんでもやってあげる!と
喜んでやってます
なんなら一緒にハイハイをしてみたけど
大変だ~~ハイハイ(笑)

期間中に私達に
小さな声で
「お父さん」「お母さん」と言うことが1回ありました
きっと呼んでみたかったんだろうなぁ~と
好きなように呼んで構わないと言ってます
が、いつものように元気に名前で呼んでました


このお休みの間に読みたかった本をたくさん読んだ
一冊の本にこう書かれてあった
「昨日より、明日はもっと家族」と
本当にその通り
その積み重ねなんだと

おちびさんがやってきた頃は無表情だけどお利口で
よく壁や床に頭を叩きつけてた
手を広げても飛び込んでくることもなく
抱っこしても変な距離があって
どうしたものか?と思った
とにかく笑おう!どんな時も笑おう!と
少しずつ少しずつ距離が近くなった
今は誰よりもおちびさんの笑顔が最高
後は「だいすき」と言葉で伝えること
最近はそうかぁ~~みたいな時もあるけど
え~~しつこく言いますよ

近頃はもっぱら「自分で!」と言い
1人でできることも多くなってきてます
おトイレにも入れて貰えません
寂しいこの頃です
もうオムツも卒業したけど
「あ~~~オムツ姿好きやったのに~~」というと
たまに履いてくれます(笑)


20日という長い取り組み後
先生に言われたのが
帰ってきてから
「とてもニコニコ穏やかに過ごしています」でした
それまでは急に怒り出したり
イヤイヤも凄かったそうです
長い取り組みにも意味がありますね
と、言って頂いて本当に嬉しかった
正直大変でした
もちろんかわいさもあるけど
生活していくのはそれだけではないですからね
この世で1番偉いのは子育てするをするお母さん
私も成長させて貰えた夏でした








[PR]
# by rui-sweets | 2018-10-02 13:52 | 日々のできごと | Comments(2)