Petits Fours secs
e0196965_8582580.jpg

もうすぐ修了試験のアントルメのルセットの提出が控えていて・・授業プラスになるので頭が痛い
構想シェフに見てもらいました
王道に決定
ちょっと冒険しょうと思ってシェフに相談したら
「やってもいいけど・・・失敗する生徒さんが多いよ」と・・・
今まで習ってきたものをきっちり丁寧に時間内に作りあげることが1番のようです
っていうかそれさえも作れるか危ないからね
冒険してる場合じゃないってことです(笑)

でもね・・・1番苦手なものにチャレンジの予定
賭けにでます~男らしいでしょ(笑)
とか言いながら直前になって安全パイに変えるかも~~笑





e0196965_859538.jpg

あらっ前にみたやつがある!
ちゃんと練習してますよ~
マカロンも練習のかいあって成功してるでしょ(笑)
絶対オ―ブンやわ~~







e0196965_8591618.jpg

左から
「MACAO」(マカオ)
「GRIOTTINE」(グリオッティーヌ)
「MACARON AUX FRUITS DE LA PASSION」(パッションフルーツのマカロン)

グリオッティーヌはマジパン
はじめて食べた時よりも食べれるようになったけど・・・やっぱり個性的な味やね
生地に焼き込むとおいしいのになぁ

マカロンの中はパート・ド・フリュイ
ちょっと贅肉がプリンとはみでてるようにするのがポイントです
このマカロン好きやわ~
学校のマカロンは弾力があり本当においしいのです

この日は時間内に終われてシェフもご満悦
とても褒めてもらいました
時間にとても厳しいシェフなのです
と、考えると絶対試験も時間内に終われるものにしなくちゃなぁ~~
[PR]
by rui-sweets | 2011-01-19 09:03 | コルドン
<< 料理通信 失敗マカロ~ン >>