4歳
e0196965_22000474.jpg



おちびさん4歳になりました
お誕生日の日は平日でしたが
来年から幼稚園に通うようになると
平日の取り組みはできなくなるので
お願いしてお誕生日は我が家で過ごしました

おちびさんのおうちでは
お誕生日の日はケーキ屋さんに
小さなケーキを買いに行くだけだそうで
先生達も快く送り出して下さいました
お誕生日に大きなケーキを
見たこともない子もいると聞いて・・・
胸が痛くなった




e0196965_22055498.jpg



4歳は大好きなドラえもんケーキ
7月に入ってからも忙しくて
夜帰ってきてはパーツを作りためて
ぶっつけ本番で作った
このケーキ18㎝もあるんです

4歳になると自分の誕生日がわかるので
それはもうハイテンションで
ずっとずっと笑ってた
ろうそくを何度も吹き消して
大笑いして
幸せそうな顔がみれて
私もだんなさんもきっと同じ気持ちだっただろうなぁ
幸せを何度もかみしめた
いつまでもこの笑顔を守ってやりたい


愛情をどれだけ伝えることができるか?
大好きだ!と何度も何度も言う
どんな時も抱きしめてあげる
いつまでこうして一緒に過ごせるか
わからないから後悔しないように
明日になんてしない

人の繋がりは長い時の中で作られていくのだと
初めのころ抱っこしても決して
おちびさんは私の肩に頭を預けることもなかったし
自分から抱っこしてなんてこともなかった
今はお膝に座っても自分の体を預けてくるし
抱っこするとぴったり寄り添って
私の顔を触って「ちゅき」と言ってくれる
そう・・私達が他の家族のように長くはなくとも
歩んできた時間なんだと・・

人の繋がりは心で繋がること
それはすぐに手に入るものではなく
お互い寄り添い共に過ごしてきた時間


たくさんの言葉を覚えてなかなかおもしろい
お手伝いもいっぱいしてくれて
卵も割れるようになったし
お野菜の皮むきも得意
いろんなことを教えてあげたい


今週は旅行に行く予定
でもその前にsatoさんの所へ(笑)
少しでも長い時間一緒にいたいから
新幹線の駅まで迎えに来てくれるそうで
「恋人か!!」と突っ込んだ
だんなさんも奄美大島、明石、台湾と忙しそう
もちろん全部釣り
変な大きな魚を釣りあげた写真を台湾から送ってきた
おちびさんだんなさんと釣りに行くのを楽しみにしてます
釣りキチになって欲しい


毎日暑い日が続いてるので
みなさんもどうぞお気を付け下さい







[PR]
by rui-sweets | 2018-07-15 22:39 | お菓子 | Comments(6)
Commented by tamaekagawa at 2018-08-06 06:41
東京週末里親タマ
おちびさんお誕生日おめでとうございます🎉
ドラえもんのケーキ素敵すぎです(*´∇`*)
健やかに育っていってほしいものだと心から思います。

うちのおちびさんはお誕生日が半年程先に生まれたのですが、あまのじゃくと抱っこ拒否が目立ちます。

あまのじゃくはお年頃からかもしれないけれど
抱っこ拒否はプライドが高いからなのか、やっぱり愛着障害なのかな?と思っています。

抱っこして欲しい時ってどんな時?って聞いたら、楽しい時にして欲しい。との回答でした。

その感覚が私にはよく分からなくて、
これから一緒にいる時間と沢山の経験を共にしていって、不安な時や淋しい時に抱っこしてもらったり、一緒にいるとそれが軽減される事を感じられるように接していきたいなと思います。

前日半年ぶりに親友の子に会ったら、
うちの里子と1日違いの誕生日なのに、
幼児から少年の顔になりつつあり、
(かつ素直だし、抱っこもスムーズ)
あっという間に大きくなってしまうのだなと
少し不安になってしまいました。

私達里親が関われるチャンスって毎日ではないってことに。

でも里子は毎日ここに居たいなといい、

私も毎日の温かで出来たことを褒めるの関わりが必要な状態なんじゃないかな?と家にくる度に思ったりします。

毎日親に適切な養育を受けた子との違いってこんなに違うのかと、本当に心がザワザワしてしまいました。

まあ、そんなことを言っても、焦っても、他の子と比べても意味ないし、

週末里親に出来る範囲のことを愛情いっぱいにしてあげる事を考え、頑張って行きたいと思います。

おめでたい記事に愚痴みたいなこと書いてすみません。

Commented by rui-sweets at 2018-08-08 11:53
*タマさん*
ありがとうございます
ドラえもんかわいそうだよ~とほとんど食べて貰えず・・ショック(:_;)
本当にずっと笑っていて私達も幸せな気持ちになりました

あまのじゃくに抱っこ拒否ですかぁ
私達もすんなり抱っこして~となるまでには少し時間がかかりましたよ
抱っこしても微妙な隙間があって(笑)
確かに時折やってくるおばちゃんが抱っこしてくるわけですから怖いやろうなぁ~って
そこからは強要するようなことはせず・・
ただ抱っこする時に「あ~~るいちゃん幸せ~~~♪」と言うようにしてました
実際幸せだったので言葉で伝えるようにしてました
4歳なら言葉で理解できる年齢なのでタマさんの気持ちを伝えてみるのはどうかなぁ~~?

私もおうちで育つ子とは違うなぁ~と感じることがあります
そんな時主人に言われるのは、子供はみんな違って当たり前
今目の前にいるおちびさんを見てあげればいいんだよって
あっ確かにそうだと・・・
おちびさんはおやつもご飯も私達に分けてくれます
あと1個しかない!って時も私に分けてくれます
きっといつも誰かと分け合うことが普通なんだろうなぁ~と
小さな子の面倒もよく見ますし・・
できないことを見ると根底からの話になって答えが見つけられなくなるので、今できることを探していこうと
でもタマさんの気持ちも痛いほどよくわかります
この先もこのいろんな気持ちを抱えながら関わっていくことになるんだろうなぁ
ただ未来は誰にもわからない!ってことです

そのうち「重いから勘弁してよ~!」ってぐらい抱っこして~~って言ってきますよ(笑)
Commented by tamaekagawa at 2018-08-10 08:45
ドラえもんが可愛そうかぁ(*´ω`*)
子供らしい発想ですよね、可愛らしい💛

ルイさんの旦那さんの話を聞いて
私も他人の子と比べるのではなく
比べるなら、その子の過去と比べなさい。って言う育児本の内容を思い出しました。

過去と比べると、毎回来るたびに出来る事が沢山あるんですよね。

愛着障害=経験不足
ならば
社会化させてあげればいいだけですものね。

昨日はちなみに施設に電話して、週末何食べたいか電話で話してみました。

電話を使うのが生まれて初めて&照れで
嫌だー。といつも通り躊躇していたようですが
いざ使ったら元気に話してくれました。
週末はカレーにきまりました(*´ω`*)
Commented by rui-sweets at 2018-08-11 22:28
*タマさん*
楽しい週末を過ごされてるだろうなぁ
何が食べたいか?と電話で聞く
素敵なことだなぁ~~って
電話で誰かと話すことも「何が食べたい?」と聞かれることもないですからね
経験不足、本当にその通りだと思います
育つ環境がその人の普通を作るのでしょうね
でもその普通だってそれぞれ違いますもんね
この3年、いつも思ってきたことは
ひとりの人格として見ること
私達の子供ではないし、そうだとしても・・
強要するようなことはしない
その個性を伸ばし、何か好きなことを見つけるお手伝いがしたい、そして何よりも愛情をそそぐこと
しつこいぐらい、大好き~~と言って、ベタベタしてます
昨日から18日間の取り組みをさせて貰っています
穏やかな顔をして過ごしています
平成最後の夏はきっと1番の夏になると思います!
カレー喜んでくれてるだろうなぁ~~~私もとても嬉しい気持ちになります
どうぞよい週末を♪
Commented by tamaekagawa at 2018-08-14 08:06
わぁ(*゚▽゚*)18日間すごいですねー(≧∀≦)

3年先輩の姿が眩しいです!

私は、今お母さんになりたくなってしまうので、おばさんの位置まで距離をとれるようになるっていう所です。

るいさんの3年前の記事とリンク。。

18日間の取り組みの記事楽しみにしていまーす(≧∀≦)
Commented by tamaekagawa at 2018-08-14 08:06
わぁ(*゚▽゚*)18日間すごいですねー(≧∀≦)

3年先輩の姿が眩しいです!

私は、今お母さんになりたくなってしまうので、おばさんの位置まで距離をとれるようになるっていう所です。

るいさんの3年前の記事とリンク。。

18日間の取り組みの記事楽しみにしていまーす(≧∀≦)
私達の20年 >>