お菓子最高!
e0196965_08421538.jpg



仕事2日、視察1日
帰りはもう歩くのさえ辛くてフラフラ
早く帰りたくて1本早い便に変更したのに
前便の到着が遅くて予約していた便よりも遅くなった
ついてなさすぎる・・
外耳炎やなかなか治らないものもらいに・・骨折
1か月ぶり以上に履いた靴も小指が存在感を訴えてきて
それはもう痛かった
忙しくなると忘れてるけど
フッとした拍子に
「靴脱ぎたい・・・」
なんとか靴を脱ぐことなく
勤めあげました

いつも関西で仕事してるけど
おもしろかったなぁ
たくさんの熱いファンがいてくださって
ありがたいとしか言いようがなかった

出発前忙しくて新作の
ケーキの構成も覚える時間がなく
行きの飛行機の中で
必死で覚えた
満席のはずが隣が空席だったので
ブツブツ言ってても大丈夫だった(笑)
カタカナ覚えるの大変なんです

そこまで聞かれないかと思ってたけど
みなさん熱心に聞いて下さって
ホッと胸を撫で下ろし
「お店の方ですか?」
「ベテランさん?」と聞かれ
そう見た目ベテランよね(笑)
すごく喜んで下さった
東京の情報もたくさん仕入れることできて
遥々やってきて本当によかった
と心から思った

ちょうどお店の子が二十歳のお誕生日で
一緒に飲みにも行けて
私の子供でもおかしくないので
感慨深かったなぁ





e0196965_08310545.jpg



次の日予定してた時間には起きれなかったけど
何とか起きて
パティスリーもまわってきました


私の大好きなお菓子
パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウの
ピティビエ・グラッセ

ひょんなことから藤生シェフにご挨拶させて
いただけることになり
ものすごく素敵な方で
益々こちらのお菓子が好きになった

見たこともない
フランス菓子が置いてあって
特にアーモンドを使ったお菓子が絶品
都心からだと離れてるけど
時間を作ってでも行きたいお店


その後もたくさんまわって
最終は銀座の百貨店をまわってきました
ラストは写真にはないけど
かりんとうの専門店に寄ってきました
「たちばな」
かりんとう大好きなんです
とても上品で上等なかりんとうでした


東京は刺激的な場所
いろんなお菓子があって
新しいお店もどんどんできて
毎回行くお店に迷うけど
やっぱり外せないお店もあって
どんどん増えて買うお菓子も増えて
体重も増えていく(笑)


たくさんのことを吸収した
東京遠征でした
さぁ~~これから本当に忙しい時期に突入するので
しっかり体調管理をして臨みたいと思います!
しばらくはおいしいお菓子に囲まれて
幸せな日々を過ごします♪






[PR]
# by rui-sweets | 2017-09-28 08:44 | ショップのお菓子 | Comments(0)
おちびさんのお洋服
e0196965_13174292.jpg


東京のお仕事無事に終えて
ちょっぴりパティスリーをまわって
戻ってきました
またそのお話は次回にでも・・・

こどもが生まれたら
お洋服を買って
おもちゃも買って
いろんな所へ遊びに行って
いっぱいいっぱい抱っこしてあげるんだ!!
そんなことを思ってた

おちびさんのお洋服
施設側が用意してくれるので
いらないけど買いたくて
おうちで用意したいことを伝えると
おちびさん毎回手ぶらでやってきます
おうちに来たらここでのお洋服
帰る直前に施設から着てきたお洋服に着替える
それが帰るんだよの合図

おちびさんを思いながら洋服を選ぶ時も
小さな小さな洋服をたたむ瞬間も
とても幸せな気持ちになる

買って帰ると
必ずだんなさんに見せて
「かわいいやろ~~」
「また買ってきたん!!」
「たまには俺のも買ってきてくれよ(笑)」

女の子が欲しかったから
「かわいい洋服を買いたかったけど
なぜかこれもかわいく思えるし
男の子かわいい~~」とだんなさんに話すと
「違うよ、おちびさんだからかわいいんやと思うよ」と・・





e0196965_13370785.jpg



先日おちびさんを迎えに行った時に先生に
「2人がよく似てる」と
私とおちびさんを見て言ってくださって
だんなさんとはよく似てると言われてたけど
「私が?」
すごくうれしかった
その話をだんなさんにすると
「似てないよ!!」と言われたけど(笑)
自分にだけ似てて欲しかったから

最近おちびさんだんなさんを
「チライ!!」と言い
だんなさんからのご飯も食べない
手も繋がない
私の側を離れない
なので・・
成長の過程にあることだよ
と話しても
「チライ!!」なんて言われたら
へこむよね~~


おちびさんやってくると
私の側にずっといて
顔を見ては笑いかけて
顔をパチパチやってきます
他の誰にもやらないこと
「お腹ちゅいた~」
「ごはんちゅくって~~」
施設は食堂は別の建物にあるので
ご飯を作るというのが想像しにくいそうです

出来る限り
生きてく力をつけてほしいと願ってるので
お買い物、ご飯を作る、お掃除をするなどは
見せるようにしてます
そのかいあってか
お買い物に行くと私にお金を払った?と
聞いてくるようになりました
おにぎりを作ってもらったり
(その後はえらいことになるけど・・笑)
食器を運ぶお手伝い
「いただきます!」を言う役割
テレビのスイッチ
リモコンは触って欲しくなかったから
手の届かない所に置いてたら
ものすごく怒るようになって
リモコンがどんなものか教えて
スイッチを入れる役割を与えてみると
はじめはあっちこっち押してたけど
最近はごはんを食べる前には
自分で消してくれるようになって
ほぉ~~~~です

電気もパチパチやって
「壊れるからやめて~~!!」と
暗くなったらつけることを教えて
今では「ちゅらくなってきた?」
と聞いてきて
「お願いできる?」というと
それはもう張り切ってつけてくれます

ひとつひとつ時間はかかるけど
教えてあげると
自分の仕事!この家での役割と思い
一生懸命にやってくれます


去年よりも
とても心が近くなったと感じる
この先いろんなことがあるだろうけど
今を忘れないようにしなくちゃ
そうそう
ビデオを買ってしまった~~!
もっと早くに買えばよかった!!

2人で会えない時間を
可愛い映像をみながら
指折り会える日を待ってます

小さなお洋服
抱っこした時のぬくもり
かわいい笑顔
私を呼ぶ声
泣き声さえも・・
すべてが愛おしい

施設に迎えに行くと
走ってやってきてくれます
この瞬間があれば
どんなことだって耐えていけるし
強くなるんだ!と
そして守っていくんだと・・


さぁ~~また新しいお洋服みようかなぁ~~♪








[PR]
# by rui-sweets | 2017-09-26 14:14 | 日々のできごと | Comments(4)
関東へ
e0196965_17214763.jpg



朝晩過ごしやすくなりましたね
うれしい♪
今週からサンダル履いてるけど
先生の許可を頂け復帰しました
走る若者が羨ましく
靴を履くまわりを眺め
あ~~私も早く靴を履いて
颯爽と歩きたい
でも骨折したのが夏でよかった(笑)
しばらくぶりに出勤すると
下の子が成長してることを感じ
サポートしてくれ
泣きそう
たまには離れてみるのもいいもんだ



e0196965_17255908.jpg



写真は春に東京に行った時のもの
来週仕事で東京へ行くので見返し
今回もパティスリーを数件みてこようと
思っています

仕事はそろそろ忙しい時期に突入
バレンタインの話がでてますよ
早いなぁ~~~




e0196965_17374091.jpg



おちびさんやっとおうちで
おトイレができるようになりました!!
アンパンマンさまのおかげです

おうちのお風呂に慣れるのに
半年はかかったので
おトイレはそれ以上だと覚悟してたけど
アンパンマンが褒めてくれるんです
「えらいね!」って言ってくれたよって
私達もそれはそれはもう
褒めちぎってます(笑)




e0196965_17415643.jpg



自我が出てきた分
え~~とても大変です
「カムバックかわいいおちびちゃ~~~ん!!」と
叫んでしまいそうだけど
成長の証
それでも玄関で寝そべったり
石を食べる真似をしてみたり
「キライ!!」
「いじわる!!」などなどの言葉に
お~~~~~
毎回2人でどういう対応をするか
話し合い
自分の対応は間違ってなかった?を
話しています


夏の疲れなのか
骨折の足に、外耳炎に結膜炎
先月から定期検査や母の付き添いで
病院ばっかり(笑)
秋遊びをいっぱいしたいので
早く元気になろう!!
みなさんもお気を付け下さいね





[PR]
# by rui-sweets | 2017-09-08 17:53 | ショップのお菓子 | Comments(2)
なつやすみ
e0196965_11384914.jpg



あ~~私の楽しかった夏休みがおわった
こんなに楽しかった夏休みはいつぶりだろう・・
足が痛くてどうなることかと思ったけど
いろんな人に助けて貰った
育児はひとりじゃ無理
誰かがいてくれるだけで
心にゆとりがうまれ
優しくなれる
まっ何回も
「○○ちゃんうるさい!」言われたけど(笑)


おちびさんがやってきた日に
カレンダーにおちびさんの名前を書いて
「これだけいるよ。でも帰りたくなったら
いつでも言うんだよ」と伝えた

足を怪我をしてることを話すと
「大丈夫?」と頭を撫でてくれ
なんとなくわかってくれてた
3歳になるとほぼこちらの言ってることは
わかってて、おちびさん頭がよさそう




e0196965_12020367.jpg



だんなさんはプールに動物園にと・・
satoも何度もやってきてくれて
外にでれない私の代わりに
連れてでてくれて本当に助かった
なんとか歩けるようになるのに1週間
(本当はここで骨がくっついてる予定だったけど・・)


だんなさんのお兄ちゃん家族とsato達、私達と
大人6名、子供2名と
ちょっとニュースになっていた
フルーツフラワーパークへ
バーベキュー、ブドウ狩り、ゴーカートなど
この日はものすごく暑くて
ヒーヒー言ったけど
おちびさんのひとつ下の姪っ子ちゃんもいて
終始和やか
「お兄ちゃん」と言われるのが嬉しいようで
手を繋いで一緒に歩いてました
姪っ子ちゃんが走りまわるので
大変そうだったけど(笑)
みんなで行ったことがすごくすごく楽しかったようで
「また行く!」と何度も言ってました


最近眠る前に
「およげたいやきくん」と
私の自作「今日あったこと」を歌にします
間違ってる箇所があると
横で追加してきます
「今日動物園に行きました~~♪
でも泣いてシロクマしか見れませんでした~~♪」
と歌うと
「ぞうさんもみました~~♪」って(笑)
あとでだんなさんに聞くと
ぞうさんは置物だったそう(笑)
最後の夜
「たのしかったなぁ~♪またきたい、またくるよ~~♪」
って歌ってきた時には泣いてしまったよ





e0196965_12340444.jpg




お友達とUSJに行き
たくさんお姉ちゃんに遊んで貰い
帰ってからも何度もその話をして

satoのお友達の子供ちゃんも
遊びにきてと・・

甚平さんを着て
お祭りにも行きました
だんなさんも甚平、私も浴衣を着ました
浴衣着れるかわからなかったけど
だしてると
「○○ちゃん、このお花のかわいいの♪」っていうので
がんばってきたのに・・
5分で帰ってきました(笑)
行く前は興奮しすぎて倒れるんじゃないか?
の勢いだったのに・・
盆踊りの太鼓の音が怖かったようで
これまたすごい惨劇
「ぎゃ~~~!!きょわい!!きょわい!!」
あ~~~~~~
晩ご飯少な目にしたのに・・


だんなさんとこの短い期間にも
成長を感じたねと・・
3歳なので少々ややこしい時もあって
自分でなんでもやらないとだめで
急にぐずりはじめて手が付けれなくなったり
私達はいつまで一緒にいれるかわからないから
ただ甘やかすだけではなく
考える力を持ってほしくて
ヒントになることを教えたり
それでもだめな時はほってます
そうすると自分で考えて行動に移します
その時はもういっぱいいっぱい褒めてあげてます


この期間にたくさんできることも増えて
足が痛い私の代わりに
たくさんお手伝いもしてくれました
そのおかげで
あ~~こんなこともできるのか?
お手伝いが大好きなんだなぁ~~と


最後
「またね~~~!」と手を振って
施設に戻っていきました
そう・・
またね!!なんです

さぁ~~それまでまたがんばろう!と
思ったけど
靴が履けないので
しばらくは休養でございます

来月からはいよいよ
忙しい日々がスタートするので
しっかり治して
がんばろう!!









[PR]
# by rui-sweets | 2017-08-26 13:10 | 日々のできごと | Comments(2)
おちびさんの甚平
e0196965_16535294.jpg



この1週間いろんなことがありました
台風がやってきた日に母が手術
病院に12時間
帰り大変な目にあって(笑)
手術前も、手術の先輩として
通院も毎回参加
本気100%で
「手術で母は死んだりしませんよね?」と
先生苦笑いしながらどんな手術も100%はありません
全く持ってその通り
とてもいい先生で納得するまで
何度も話をしてくれた

自分の時は手術中寝てるだけだったけど
まぁ~待ってる時間っていうのは長い
予定時刻を過ぎても呼ばれない
こんなに時計をみたのは久しぶり

手術室からでてきた母をみて
心底安堵した
あ~~~死ななくて本当によかった・・と

予定した手術よりも
先生達は大変になるけど
母の負担が少ない方法に急遽変更になった
手術前に何度も先生にお願いした方法だった
そのおかげで母は予定した入院期間より
早く退院できた

毎日病院に通って
この甚平さんを縫った
おちびさんの甚平
今年は仕事も忙しくて作るつもりはなかったけど
やっぱりそれはおかしい!と
毎年毎年作ろうと決めたこと




e0196965_17044912.jpg



縫物をする私を母がみて
そんなことをするんだと・・・
違うよ!お母さんに教えて貰ったからだよ~

母はおちびさんのこと
あまりよく思っていませんでした
それは他人の子のお世話をするなんておかしい
しかも大変な子でしょ?!
母は子供がいなくても仲のいい私達に
波風がたつようなことをして欲しくなった

それでもおちびさんに私の家族を知って欲しかったから
写真を送ってみたり
たまにおちびさんに電話にでて貰ったり
母の口からおちびさんの話がでるようになり・・
入院はいい機会かも・・と
3人でお見舞いにいった

母はやっぱり少し戸惑っていたけど
それでも話かけてくれたりしてた
いきなりおばあちゃんなんて呼ばれても
すぐに受け入れるのは難しいだろう
これから少しずつ距離が縮まっていけばいいなぁ




e0196965_18043444.jpg



おちびさんに喜んで貰えるようにと
アンパンマン仕込みました!
この生地かわいいいでしょ~~♪
よぉ~~く見るとねこさん

明日から私の夏休みいっぱいおちびさんが
やってきてくれます
9日間!!
はじめての長丁場
ワクワク楽しいはずが・・・
なんと数日前に
鍋が足の小指に落ちて
大出血&骨折
も~~~~~お~~~~~
何やってるんだ!!
お墓参りにも帰れず
時間がない中作ったロールケーキ3本も無駄に・・

数年に1回何かやらないと
いけないみたいです
何度も何度も先生にどんな鍋が落ちたのか
説明して・・
他の先生がやってきて
「えっ鍋?!」と・・

救急だったので
近くの病院に転院しても
そこで「どんな鍋?」と
何度鍋の説明をしたことか・・笑
幸いぽっきりしゃっきり折れてるそうで
手術にならなかった
全治2ヶ月

さぁ~~おちびさんとどんな日々になるのだろう
だんなさんはお母さんが怪我したり
病気するってこともあるんやから
これもいい経験や!と

遅れてはじまる夏休み
普通には歩けないけど
めいいっぱい楽しもう!!
負けないぞ!!









[PR]
# by rui-sweets | 2017-08-14 23:35 | 日々のできごと | Comments(4)